MENU

入学イベント
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

【1年生】さらばGW!

2023年5月11日 | ゲーム・アニメ3DCG学科

こんにちは!
今週のブログを担当するSです。
正直、読み手は情報収集の方がほとんどかと思いますので、近況をば。

GWが終わり、入学して一ヵ月が経過。
スクラッチでゲームを作ったり、2Dキャラクターを作ったり、デッサンしたり、MAYAの各機能を触ったり…そんな感じで4月は過ぎていきました。

一番はっきり変わったのは、通帳の残だk…

いえ、無駄遣いではなく。
学校の授業に加え、予習復習、制作時間が大事とのことで、ソフトに耐えうるPC一式を新たに購入したのです。
高性能ゲーミングPC。

iPadユーザーが多い今期でしたが、同様に改めてPCを購入した子が多かったです。
入学検討の方、事前の資金調達大事。
かかるのは授業料だけじゃない。
入学してからバイトする時間はない…かも?

私の場合、今期で数人いる20代後半の一人でもあり、前職の給料で工面しました。
やったね(白目)

で、生々しい話は終わり、GWについて。
テーマなしのA4サイズの2D作品が課題でした。
私の提出はこちらです。
3Dを2D画像落とし込み。
おそらく犬。

3DCG初心者も、授業分だけでこの時期はここまで作れました。
あと版権のモノクロ画です。

ちなみに某先生が入学までに、鉛筆などペンの形でイラスト練習をしてほしいとのこと。
現時点もゲーム開発現場はフォトショメインだそう。
notクリスタ。
入学前に、基礎的なデッサン技術本とか買って描くべきだった。

「3DCGなんだから画力いらないのでは?」という疑問があるそこの君。
ところがどっこい。
デザイナーさんの神絵を読み解いて3Dに組み立てるために、やっぱり必要な基礎画力はあるわけです。(って先生が言ってた)
作った3DCGのテクスチャとか、2D書き出し時の構図とか。 
デッサンをポートフォリオに載せてる先輩もいるので、案外就職に直結する。

お金が画力が、と敷居が高いように見えますが、とりあえず書いときます。
皆のお財布事情は知りません!
が!

今期、PCで初描きの人もいます!
でも描ける上に自宅PCで既に3DCGに慣れてる人もいます!(結局安心できない)

あとは必死に食らいついて時間を割けばいいんじゃないかな、そうであってほしい。
私も個人でクリスタ触っただけで、3Dはド素人。
blenderは触っておいてもよかったなと思います。
機能は異なっても、3Dという概念を理解するのに。

そういうわけで、以上、ざっくばらんな近況でした。
悲しいかな私は次回がある!
冬にまた会おう!

追伸

Bloodborneはいいぞ。
みんな9kv8xiyiにおいで。

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる