MENU

入学イベント
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

【1年生】遂に3DCGの授業が始まりました!

2023年4月21日 | ゲーム・アニメ3DCG学科

こんにちは。
アミューズメントメディア総合学院の草刈です。
今週から授業らしいものが始まりました。
3DCGの授業でMayaを操作しました。
と言っても本当に簡単な操作からでして、まずは画面のカメラの動かし方、次にオブジェクトの呼び出し方、オブジェクトの動かし方、基本的な編集方法(頂点、辺、面の編集やエクストルード、ナイフツールの扱い方)、テクスチャ、モーションだったと思います。
私は少しだけ個人的にBlenderを触っていたこともあってそこまで大きく困ることはなかったです。
でもMayaはカメラの動かし方がクセ者でaltと左クリックで回転、altとホイール押し込みで並行移動、altと右クリックで拡縮ということで3つ全てにaltが必要なのがモヤッとしました。
Blenderはもっと簡単でしたよね。
確か、オブジェクトの編集はすごく直感的で良かったです。
Wの移動とEの回転とRの拡縮で操作しやすいです。
3本指でできるのがいいですね。
先程のaltを使った操作もこれら3つのキーを扱うときに親指でaltを押せるので楽です。
慣れれば効率化できそうだなと思いました。
その他にはモーションが私は初めてやりました。
モーションも特に難しい操作はなく関節を動かして最終的にどういうポーズにしたいのかだけを指定すればあいだのコマは勝手に埋めてくれるのが楽で良かったです。
まだ慣れていなくてちょっと苦戦することもあるかもしれないですが先生の教えも丁寧でいらっしゃるので頑張って吸収できればと思います。
 Mayaはこの学校にいる間は学校のアカウントで使用できるので積極的に利用して腕を磨いていきたいです。
Maya以外にもAdobe系統のアプリやあの3dsMaxなんかも使えるのでとてもワクワクしています。

自分のパソコンでは容量が足りないかもしれないのでそれが心配ですが(笑)
それと試しにMayaで作ったものがあるので添付しておきます。
授業で作ったくさびと空き時間に作った顔面です。


まだまだ不格好ですね。
これでも3Dを触ってた時期はあったのですが。
次に記事を書くときまでには格好がついていると良いです。

以上、アミューズメントメディア総合学院の草刈でした。^^

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる