MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

1年間にゲームが100作品以上!

2009年3月16日 | ゲームプランナー学科

東京校ゲームプログラマー学科
担任のイガリです。

アミューズメントメディア総合学院では

なんと!なんと!毎年!
1年間に100作品以上のゲーム作品が
つくられているのです。

すべてゲーム制作実習でつくられたもので
内訳はこんな感じ

1年生が
夏の共同制作で20から25作品
秋のゲーム制作(個人制作)で30から40作品
冬の冬期制作で25から30作品

2年生が
春のゲーム制作(個人制作)で20から30作品

2年生の作品が少なく見えますが
就職活動が活発になり
インターンシップを始める学生もいて
制作実習どころではなくなるので
こうなります。

さて、毎年つくられているゲーム作品を
多くの人にプレイしてもらえるように
昨年から「タダゲーぱ~く」というサイトで
公開ダウンロードを行っています。
タダゲーぱ~く

現在、第2弾が公開されていて
計45作品がプレイできます。

すべて1年生の作品です。

ぜひ、みなさんも
プレイしてみてください!

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)