⇒6/23更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求
AOエントリー

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

ジニアス井村の YES WE CAN!

2009年1月21日 | ゲームクリエイター学科


YES WE CAN!

ども、ティーチャーKこと小宮です。
今朝は、海の向こうで大きな動きがありましたねえ~

学院では、大きな動きはありませんが
ジニアス井村が、天才=ジニアスと紙一重な方をやらかしたので
大統領ポーズで、最近の動きを語ってもらうことにします。
それでは、ジニアス井村、よろしく!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆ジニアス井村の”Yes we can”

こんにちは。
最近いろいろやって、
変な方向に向かおうとしているジニアス井村です。
各企業の方々から小宮先生に届いた年賀状を見て、
あらためて就職したい! と思った次第です。
本年もよろしくお願いいたします。

冬期制作は相変わらず大変です。
夏期とは異なり、授業や課題をこなしながら
作業を行わなければならず、忙しい毎日。
さらに就職活動で、来週くらいから
週に一度くらいのペースで説明会に出席することもあり、
時間がぜんぜん取れないなぁ……と。
いちおう『428 ~封鎖された渋谷で~』はコンプリートしましたけど、
最近買った『女神異聞録 デビルサバイバー』が
最初のボスで止まってますし、
もうちょい趣味にも打ち込みたいところ。
でも、そんな甘えたことは言ってられないのです。
私たちよりもっと大変な人なんていくらでもいますから。

たとえばアメリカではオバマ新大統領が就任したりしてますが、
彼などは もう私の何百倍も忙しいことでしょう。
“CHANGE”や”Yes we can”をかかげてアメリカを変えようと
奮闘する姿には、国は違えど感動をおぼえました。
精神論かもしれませんが、私たちも同じように
何かに向かう熱意を持ち続けることができれば、
それを成し遂げることは不可能ではないと思います。
事実、先輩方は忙しい中きちんと作品を完成させていますから。
今の学生も先輩と立場は同じはず! やればできる!
ということで、私も負けないようにがんばります!

ていうか、記事のトップに写真があると思うんですけど、
ああいう写真を撮ってる余裕はあるわけだし。

あ、あと、スター中村がドラクエっぽくチームメンバー紹介してたのは
とても遊び心があっていいなぁと思いました。
今度私もチームメンバーをポケモンっぽく紹介してみようかな。
日々がんばってくれているプログラマーやグラフィッカーに感謝をこめて。

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる