MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

ポリリン久米の、学内クリエイター面接

2010年5月10日 | ゲームプランナー学科


ポリリン奮戦中

ども、ティーチャーKです。
今日から、学院はGW休暇終了で授業再開!!
学院生たちは、1年は夏期共同制作
に向けての予習・復習
2年生は学内クリエイター面接の反省から作品修正
就職活動に向かっての日々が続きます。

さて、今日はポリリン久米の学内クリエイター面接報告です!!

ういっす!!!企画二年のポリリン久米です!!!

GW中に就職活動がんばった人もいれば休暇としてリフレッシュした人もいたと思います。
(ちなみに僕はリフレッシュしまくりました。)
そのGWも明けて昨日からまた授業再開しました!
これからまたがっつり勉強して自分を高めたいと思います!!!

さてさて、今回はクリエイター面接(以下、クリ面)についての感想ということなので
実際にどんな感じだったのか!?を説明したいと思います。

今回、クリ面に来て頂いた企業の数は・・・
な、なな、ななな、ななななんと26社!!!!

そして生徒一人当たり受けた企業の数は平均5社!!!
(AMGの偉大さを知りました・・・。)

初日の面接では、緊張して成果を発揮できなかった人もいれば
最初からイケイケな人もいた様です。
(初日の面接は僕も緊張してやばかったっす!!)

面接で求められるのは企画者の場合ですが、基本的な知識、礼儀、プレゼン能力はもちろん、
突飛な質問に対して的確に答えるか、いかに切り抜けるかなどが見られていることもあります。
そういった所で頭をフルに回転させ自身の意見をしっかりと伝えれば基本的には良い評価を頂けると思います。

僕自身は一発目の面接でこけてから気合い入れなおして、実際は雀の涙ほどしかない能力をかなり誇張してきました。笑

その成果がでたのか、4社から声をかけて頂いたのですごく嬉しかったです!!
ただし、まだまだやはり甘い部分があったので全く満足していません。
もっともっと成長をしていかねば現場に行ったときにぶっ潰されると感じました…。
(まぁ実際ぶっ潰されてなんぼなんですが)

他の生徒も結果は様々ですが、総合的に良い評価をもらった方が多かったと思います。
きっとこのクリ面で自分の課題というものが、かなり詳細に皆見えてきたと思うので
今回得たモノを糧にしてさらに成長していくでしょう!

それではこんな感じで感想を終わらせたいと思います!!

あでゅー!

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)