MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

夏休みと体験説明会ラッシュ

2018年7月24日 | 小説・シナリオ学科

おはようございますこんにちはこんばんは、小説・シナリオ学科教務のN原です。
またまたわたくしでのブログです。

毎日本当に暑いですね。
皆さん熱中症対策していますか?
小説・シナリオ学科は夏休みに入っているのですが、なぜか毎日たくさんの在校生が教室に滞在しています。
普段の出席と同じ時間にはもう何人も教室にいたりするのですが、いったいそれはなぜなのか。
みんなそんなに学校大好きなのか。
……涼しいからですね。
これもまたひとつの熱中症対策かもしれません。
涼しい教室で、普段と同じサイクルで作業をする。
習慣づいていれば夏の暑さにも負けずに、原稿作業もはかどるのではないでしょうか。
環境整備も、習慣作りの大事な要素。
夏休みでも普段と同じサイクルで、執筆が習慣づいている学生たちを小説・シナリオ学科は応援します!

夏休み中、講義はないのですが、体験説明会ラッシュだったりします。
先日も7/22(日)23(月)と連日で実施しました。
この日は、ライトノベル、ミステリーと、活躍する分野の違う作家さんをお呼びしての体験講義でしたが、作家になるために必要なことや、お仕事を続けるために覚えておきたいことなど、共通したお話もありました。
両日参加した人たちは「ジャンルが違っても、お仕事への取り組み方は同じなんだ」と改めて感じることができたようですよ!

「え~、聞きたかった!」という人がいたら、今週末のご予定はいかがですか?
7/28(土)には、金巻ともこ先生が、キャラクターの作り方について講義を行います。
普段、1年生が取り組んでいる課題に近い形で、キャラクター作りにチャレンジできます。
課題は添削してお返ししますので、プロからのコメントをもらうことができますよ!

8/3(金)4(土)にも、未々月音子先生、石河穂紀先生が、同じく普段と近い形で講義を実施します。
文章やアイデアについても勉強できますよ!

涼しい教室で、一緒に小説・シナリオ学科の勉強を体験してみませんか?

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる