MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

今年もやってきた冬のプロットミーティング!!

2017年12月12日 | 小説・シナリオ学科

どうも、ノベルス・シナリオ創作学科チューターの相澤です。

 

連日、寒さが厳しさを増していますね。

冬本番で年末を控えたこの時期、ノベルス・シナリオ創作学科ではHotなイベントが開催されました!

 

その名も……

 

_人人人人人人人人人_

>プロットミーティング<

 ̄Y^Y^Y^ Y^Y^Y^Y^ ̄

\\(ง°`ロ°)ง//イヨッシャァァーー

 

夏と冬の年二回、長期休暇を控えた時期に行われるプロットミーティングです。

 

とはいえ、そのイベントってどんなことをするの?

 

( ,,`・ ω´・)ンンン?

 

実は、夏にもご紹介しています、プロットミーティング。

 

このイベントでは何をするのかと言うと、1年生、2年生、マスターコース、卒業生が一緒になって、提出されたプロットの「良い出し」や話し合いを行うんです。

 

コレオモシロイネ>(`・ω・) (・ω・*)<コノサクヒンヨンデミタイ

 

第3者の視点が入ることで、作者が気づけなかった一面であったり、「良いところ」であったり、原石がさらに磨かれる可能性を秘めています。

 

実のところ……プロットミーティングでもらった意見を参考にして、練り直した作品が卒業生のデビュー作になることも!

 

先日のブログで紹介した浅岡旭さんの「僕はリア充爆発させるマン」

(紹介記事はこちらから)

 

この作品もプロットミーティングでディスカッションした作品の一本だったんですよ。

 

ちょっと話がそれましたが……

 

プロットミーティングでは、作品をより良いものに練り上げるのはもちろんのこと。人と対話するコミュニケーション能力を鍛えたり、自分とは違った角度の意見がもらえたりと、普段の講義とはちがった勉強ができます。

 

今回は、実際にどんなことをやっているのか、写真で見てもらいたいと思います。

 

会場の雰囲気はこんな感じ。

 

IMG_5068

 

在校生、卒業生が各グループに分かれてディスカッション。

 

プロットミーティングは三日間行われます。

ディスカッションの内容は、旬な時事ネタを取り扱うので、直前になるまで何をやるのかわかりません。

 

ちょっとドキドキですよね。

 

IMG_5025

 

 

どのグループも最初は緊張してたみたいでしたけど、話し合いが進むにつれて徐々に盛り上がっていましたよ。

 

あまりにも楽しそうにしてるもんですから、写真を撮りながら、自分も混ざりたいなーなんて思ったり。

 

そして迎えた最終日。

 

提出されたプロットの学生投票の結果発表が行われました!

 

授賞式を前に、そわそわしてる在校生、卒業生たち。

 

IMG_5187

 

で、集計の結果!

 

見事、今年の総合賞、読みやすさ賞、タイトル賞に輝いたのは2年生Y君、1年生S君、卒業生のS君とM君でした。

 

受賞、おめでとう!

 

( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)ノオメデトー

 

今年はタイトル賞、同率一位が三人という結果に!

 

また2年生のY君は、総合賞と読みやすさ賞の二冠、夏と冬の連覇を達成!

プロットミーティングをはじめてから、初の快挙だそうです!

 

「タイトル賞だけもらえていないので、来年も頑張ります!」と、Y君は意気込みを聞かせてくれました。

 

W受賞と連覇! Y君、おめでとう!

 

 

三日間にわたるプロットミーティングでしたが、みんなお疲れ様でした!

 

この冬で作品を練り上げて、書きあげられたらいいですね!

 

私も負けじと頑張るぞい!

٩( ‘ω’ )و

 

さて、話は変わって今週末の説明会のご案内!

 

今週末の12/17(日)は今年最後の体験説明会、内容は「ストーリーの構成」の講座となっています。

 

ストーリーをうまく組み立てられない。とお悩みの方はぜひご参加ください!

みなさんのお越しをお待ちしております!

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる