⇒2/15更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

マンガの描き方ミニ講座「Yシャツ」

2021年2月1日 | マンガイラスト学科

こんにちは!マンガイラスト学科チューターの千ノ丸です!
今日はよく登場するYシャツについてご説明します!

生地の薄いYシャツはシワができやすく、パーツで考えると、胴体と、分けて考えることができます。
胴体と袖は別々の生地が縫い合わさっているので、線をつなげて描かないようにしましょう!
ちなみに男性は前ボタンが女性は前ボタンがにあります!
意外と見落としがちなので気を付けましょう!
洋服は男性と女性で構造が違うので、描く際はしっかり参考資料を見て描きましょう!
こなれた頃が一番やりがち(>_<)

シワは主に脇の下や肩口の縫い目などにできます。
シワは服のパーツとパーツの繋ぎ目から重力動きに引っ張られてできるので、繋ぎ目からどういう風に(重力で下に、腕を動かした方向に)引っ張られているかを考えるとシワを描くときにあまり迷いません!

詳しくはこちらを参照→「シワのでき方」

Yシャツの襟は広げるとこんな形をしています。


この形状のものが折られて、首部分に巻き付いている構造を頭に入れておけば、作画の際イメージがしやすいです!

袖(カフス)の生地は胴体などと違い硬めの生地なのでシワはできません

Yシャツをマスターして制服スーツを描けるようになりましょう!
それではまた!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2/11(木)【来校型】はじめてマンガを描く人へ!マンガ制作チュートリアル
2/11(木)【オンライン説明会】業界知識ゼロでも安心!ここから始めるマンガ家入門講座!
2/28(日)【来校型】デジタルのスゴ技一挙紹介!液タブを使って学ぶデジタル入門講座!

2/28(日)【オンライン説明会】これを学べばマンガが描ける!「コマ割り・フキダシ基礎知識」動画特典つき!マンガイラスト学科徹底解説!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる