⇒2/15更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

マンガの描き方ミニ講座「シワのでき方」

2021年2月1日 | マンガイラスト学科

こんにちは!マンガイラスト学科チューターの千ノ丸です!
今回は服を描くときの悩みの種!シワのでき方についてご説明いたします!

 

服のシワがなぜできるのか。

それは主に「重力」と「動き」によって布が引っ張られるからです!

さっそく解説いたします!

まず意識すべきは布の「余っている部分」と「伸びている部分」です。

身体と服の間に空間があればシワができます!

その空間分、布は余っているわけですから、そこに重力や動きによる力が加わることで、シワができるのです。

逆にタイツやスキニーパンツなど、身体に密着しているとシワはできません。

シワができるだけの面積がないからです。

シワは、主に服の繋ぎ目から重力、動きに引っ張られて伸びています。

ハンカチをつまんで持ち上げたところをイメージするとわかりやすいかもしれません!

つまんだところ(布の支点、力による影響を受けない、または動かない場所)から布地は重力で下に引っ張られシワができますよね?

服の場合、その主な支点が「繋ぎ目」なのです!

動きの場合は動いた方向にシワが伸びていきます!

【注意】

布地の種類にもよりますが、スーツや着物などの固めの生地などにシワを入れすぎるのはNG

よれよれの印象を与えてしまいます!

実物をよく観察して、シワのでき方を確かめてみてください!

それではまた!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2/11(木)【来校型】はじめてマンガを描く人へ!マンガ制作チュートリアル
2/11(木)【オンライン説明会】業界知識ゼロでも安心!ここから始めるマンガ家入門講座!
2/28(日)【来校型】デジタルのスゴ技一挙紹介!液タブを使って学ぶデジタル入門講座!

2/28(日)【オンライン説明会】これを学べばマンガが描ける!「コマ割り・フキダシ基礎知識」動画特典つき!マンガイラスト学科徹底解説!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる