MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

【東京校】学院祭でした!

2012年11月5日 | 小説・シナリオ学科

アイコです。
すっかりご無沙汰になってしまいました。

ひとつ前では大阪校の学院祭についてお伝えしていますが、先週は東京校の学院祭でした! 日頃の勉強を活かして、ノベルス学科でも作品展示を行いましたのです。
今日はその学院祭の様子をちらりとご紹介。

学祭エントランス

エントランスでは毎年、各学科の紹介パネルで来校してくださった皆さんを出迎えています。普段は文字だけでいろいろなことを表現するノベルス学科ですがパネルには写真をたくさん使ったりと工夫を凝らしました。授業の様子を撮影したものをちりばめたり、少しでも雰囲気が伝わるようにがんばって作りました。いやほんと頑張ってたよ。えらかったよ。

ノベルス学科での目玉展示は、ずばりキャラクターデザイン学科とのコラボ企画です! ノベルス学科で小説を書き、キャラクターデザイン学科でイメージイラストをつけ、さらに小冊子にするという企画。
カラーイラストはパネル展示して、冊子も午前クラスバージョンと午後クラスバージョンの2種類を制作。
来場してくださった方にアンケートもお願いして、文章賞、イラスト賞、総合賞を選びました~。アンケートの集計は学祭実行委員が一生懸命数えてくれました。気がついた時には全部集計終わってました。ありがとう!
そして賞を勝ち取った人はおめでとう! これを励みに新人賞への投稿もがんばりましょう!←さりげなくプレッシャー。
展示内容

学院祭で毎年委員が頭を悩ませるのが、展示教室の内装です。
「絵心がないから文字で表現しようと思ってノベルス学科に……」
わかりますわかります。本当にそうですよね。
というわけで、展示教室の内装については一緒の教室を使っているマンガ学科さんと協力してイメージを統一、マンガ学科とノベルス学科で分担して行いました。
今年の内装イメージは「図書館」でした。
小さな本棚を作ったり、文庫本をダンボールで作ってみたり、壁にだまし絵を描いてもらったりと、なかなかに手がこんでいるのです。天井にも図書館風の案内を吊り下げたりしました。

内装全景

写真でちょっとでも雰囲気が伝わると良いのですが~。どうだろう?

来場の方から頂いたアンケートには、個々の作品への感想も書いていただいたり、また来年4月に入学予定の人が何人も遊びに来てくれたり、はたまたすでに作家として活躍している卒業生が遊びに来てくれたうえに「後輩が頑張っているのを見るのは嬉しい!」と言ってくれたりと、たくさん励みになる出来事があった学院祭りでした。

学院祭が終わってからも、通常授業にプロットミーティングに個人の投稿作品とやることはたくさんあるのですが、学院祭では「自分の頑張りを他の人に見てもらい、反応をその場で返してもらえる」という普段なかなかできない体験ができました。在校生にとっては大変素晴らしい体験となりましたよ~。
そんな姿を見て、入学当初よりもみんな変わったな! と私もたいへんに誇らしい気持ちでいっぱいです。

学院祭の準備を始めたころは、まだ暖かい日もあったというのに、ここ数日ですっかり寒くなりました。
これから冬に向けて、体調管理も大事になってきます。
作品執筆には体調も大事、健康な身体あっての執筆活動です。
学院祭で高まった「がんばろう」という気持ちを維持できるよう、学生のみんなを励ましていきたいと思います。
来年は、ブログを読んでいるあなたが、学院祭の主役かもしれませんね!
体験説明会などでお会いできることを楽しみにしています。

ではではまた!

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる