MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

明けましておめでとうございます!2018

2018年1月26日 | マンガイラスト学科

明けましておめでとうございます!

本年もマンガイラスト学科一丸となって作品づくりに力を注いでまいりますので、

本年もどうぞよろしくお願いいたします*^^*

 

さてさて、年が明けまして、皆さんおかがお過ごしですか?^^

慢性鼻炎なゆえにただの鼻炎なのか風邪なのか、いまいち症状がよくわかっていない

チューター綾瀬です!

マンガイラスト学科の学生もぼちぼち風邪っぴきさんが増えてきていますので、

皆さんくれぐれもお気を付け下さいね……!!

 

先日、ネームにしばらく悩んでいる学生がいまして、

話を聞くとどうやら作品のキャラクターがまだまだ弱い様子。

それならネームやプロットで悩んでいる学生を集めて、作戦会議をしようではないかということで、

開催しました!プロット会議!!

プロットで悩める1年生二人、相談に乗って欲しいとお願いしたら快く参加してくれた2年生の二人と

チューター綾瀬の計五人でどうやったら面白くなるかを前提にたくさん話し合いました*^^*

_MG_4372

会議といっても全然堅苦しいものではなく、主に雑談がメインで、

そのキャラクターはどんな性格なのか、何が好きで何が嫌いなのか。

このキャラクターだったらこういう行動はしなさそうだけど、実際のところどんな感じ?

といったような感じでした^^

今回のプロット会議で一番印象的だった発言は

「感情が高ぶると、メガネが割れる」

でした。笑

 

ただお喋りしているだけ?それは違います!

作品をつくる上で、雑談は非常に大事なことなのです^^

投稿作までは一人でつくっていけるかもしれませんが、マンガ家を目指すならいずれは編集さんと打ち合わせして作っていくものですよね。

ひとりの頭では視野が狭い作品になってしまいがちですが、こういったように5人で考えたらどうでしょう?

作者をのぞいて、4人の意見をもらえば少なからず、あっこういう発想はなかった!と気付かされる事もあるんじゃないでしょうか!

それに相談に乗る側も、何で面白くないのか、どうやったら面白くなるのかを真剣に考えることで作品づくりのトレーニングになるのです*^^*

黙々と何時間も机に向かっていくら頭をひねっても出ない場合はいっそ、友人・知人の頭にはいっている引き出しから、アイデアをいただこうではありませんか!

三人寄れば文殊の知恵ということわざもありますしね!v(^^)v

楽しくいきましょう~!

_MG_4351

ちょっとだけ緊張していた1年生の顔が先輩のアドバイスになるほど…!と次第に

笑顔になっていきました^^

相談に乗ってくれた2年生も、出し惜しみすることなく、どうやったら面白くなるかな…!と真剣に取り組んでくれた姿勢に頼もしい!と思いつつ、卒業間近で忙しい中時間を割いてくれて感謝です*^^*

フレッシュな1年生二人の作品、ご期待下さい^^

 

そんなマンガイラスト学科では、普段の講義の雰囲気がわかる体験説明会を随時開催中です!

マンガやイラストの技術がスキルアップできるし、業界のことにも詳しくなれて一石二鳥!

ぜひお気軽にお越しください。

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる