⇒9/24更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求
AOエントリー

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

マンガの描き方ミニ講座「キャラクターの表情」

2020年10月19日 | マンガイラスト学科

こんにちは!マンガイラスト学科チューターの千ノ丸です!
今回はキャラクターの表情についてご説明いたします!

なんだか表情がかたい…思った通りに感情が表現できない…
そんなことをなくし、生き生きとしたキャラクターを描けるようになりましょう!

笑った顔
笑った顔というのは、眉や頬、口角が上がり、顔のパーツが全体的に広がるイメージを持つと描きやすいです!

怒った顔
怒った顔は、眉が吊り上がったり、眉間にしわが寄ったりして、ギュッと顔のパーツが中心に集まるイメージ!
怒りの度合いによっては、唇を硬く閉ざしたり、目を見開いて大口を開け怒鳴ったりもしますが、目と眉が中心に集まるのはあまり変わりません

悲しい顔
悲しい顔は眉が弱々しくハの字になり、全体的に顔のパーツが垂れ下がるイメージです!

実際に描きたい表情を自分でしてみて、を使って観察したり、どこに力が入り、どこが脱力しているか意識すると、グッと表情が豊かに描けるようになります!
外国の方などは表情が大きく豊かなので分かりやすいかも!

たくさん描いて表情豊かなキャラクターを描きましょう!
それではまた!

体験説明会で本物の授業を受けることができるので、入学を考えている方はぜひ↓からお気軽にご予約ください~!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2020/10/25(日)【オンライン説明会】「マンガ家・久世みずき先生による人体描きかた講座」つき☆まだ間に合う!マンガ家になる方法教えます!

2020/10/25(日)【来校型】こうすれば面白くなる!ストーリーで意識するべきポイント講座!

11/8(日)【オンライン説明会】「魅力的な男女キャラの描きかた講座」つき☆業界知識ゼロでも安心、マンガイラスト学科徹底解説!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる