⇒6/23更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求
AOエントリー

学院Blog

【おえかきノウハウ講座】第二回◇キャラクターをデフォルメしよう!

2020年3月17日 | キャラクターデザイン学科

こんにちは、チューターのあさいです。

前回の第一回ノウハウ講座に引き続き、
【第二回おえかきノウハウ講座】「キャラクターをデフォルメしよう!」の開催です!

前回は理想の女の子を描きたいというテーマでキャラクターを考えました。今回はそのキャラクターをデフォルメしていきましょう!
デフォルメとは個性を大きく取り入れてそれ以外を引き、イラストを単純化したものです。ミニキャラ、ちびキャラとも言いますね。

 

『いきなりデフォルメしたキャラを…?』

 

『6頭身とか7頭身のしっかりした全身から描いた方がいいんじゃないか…?』

 

と思う方もいらっしゃると思いますがデフォルメキャラもバランスを取るのが意外と難しいのです。ですがコツさえつかめば可愛いデフォルメキャラが描けるようになります。
しかも頭身の高いイラストより気軽にチャレンジ出来そうではないでしょうか?楽しく一段階ずつ難しい物に挑戦していく事がおえかきを楽しみつつ上達していくコツだと思います!

デフォルメで掴んだバランス感覚を上手く応用すれば頭身の高いイラストにも取り入れることが出来ます!
それではさっそく描いていきましょう!

①まず何頭身のデフォルメにするかを決めます。
デフォルメする場合は1頭身~2.5頭身あたりがおすすめです。今回は2頭身で進めていきます!
2頭身なので同じ大きさの円を2つ縦に配置します。

②並べた円に収まるようにアタリを取ります。
上の円には頭、下の円には体を描いていきます。
体を描く時には上半身と下半身の比率を1:1、もしくは2:1にして上半身を気持ち長めに描いてあげると可愛いです。

③アタリを元にキャラクターを描き込みます。
目は顔の半分より下に配置すると可愛いです。デフォルメする際はキャラクターのポイントとなる部分を大きめに、そして大袈裟に描いてあげるとキャラの個性や魅力がより伝わります!今回は前回の講座で作ったキャラを使用したので、イヤリングは大きく髪の毛のシルエットも大きくなるように外ハネを大げさにしてみました。

デフォルメのバランスは様々なものがありますが、輪郭がデフォルメする前のものだったり顔と体のデフォルメ感がちぐはぐになってしまうと不自然に見えてしまいます。

バランスの確認はアタリの時点で細かく行ってあげるとキャラを描き込んだ後の修正が少なくなります!

今回のイラストノウハウ講座はいかがでしたでしょうか!
ぜひデフォルメキャラクターにチャレンジしてみて下さいね!

。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.

学院では、感染症予防を徹底して学校説明会を行っています。(※一部、体験説明会内容に変更がある場合がございます)

■3月の説明会スケジュール■

| 3月27日(金)|| 3月28日(土)|

新型コロナウイルス 感染症対策に関するお知らせ

体調や外出にご不安がありますようでしたら、個別相談会へのご予約変更や、電話やLINE@でのオンライン相談も、もちろん可能です。
下記よりご予約・お問合せください。

■平日の個別相談会のご予約はこちらから
https://www.amgakuin.co.jp/ssl/setsumeikai/kobetsu.html

■キャラクターデザイン学科LINE@でのご相談・お問い合わせ
https://lin.ee/gncl0Fz
※上記URLよりお友達登録の上、氏名と学年をトーク画面でお送りください。
。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.

⇒この記事をもっと見る

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる