MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

【授業レポート】シチュエーションを決めてイラストを描こう!

2019年12月16日 | キャラクターデザイン学科

こんにちは!チューターのあさいです。

今日も先週に引き続き、キャラクターデザイン演習の授業をレポートします!

二回目の授業では、先週デザインしたキャラクターを使ってイメージボードを制作していきます。

イラストのラフを制作する際はただ漠然と「キャラクターがどこかに立っている」だけではなく、5W1Hを決めてあげると説得力が付き、見ごたえのあるイラストになります。

シチュエーションが決まったら構図ラフを何点か出してその中から更に描き込んでいき、ラフを詰めていきます!

構図を考える時には「何を一番目立たせたいのか」「場面状況をより分かりやすく伝える為には何を強調させればよいのか」を頭に入れておくと考えやすくなりますね。

どこにいて何をしているのか決めて、シチュエーションの一瞬を切り取ったイラストや…


 

5W1Hを元にサムネイルで構図ラフ案を描くことで、より具体的なイラストのイメージが固まりやすくなります!同じキャラクターでも、5W1Hが異なれば躍動感のあるかっこいいイラストカメラ目線でかわいらしさを見せるイラストなど、一枚のイラストでいろいろな世界観を表現することが出来ますね!

次回は講評会です。
どんな作品になるのかとても楽しみです!

。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.

体験説明会では学院生活のことや授業内容がもっと知りたい!普段どんなことをやっているの?という質問にも直接担任や在校生からくわしく聞けますよ!
説明会に以前参加したことがある方も、リピート参加OK!何度でも聞きにいらしてくださいね!2019年、年内ラストです!

| 12月22日(日)、液晶ペンタブレットで教わるデジタルイラスト講座!AMGでスキルアップしよう!|

ブログ用申し込みボタンspブログ用申し込みボタン

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる