⇒8/5更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求
AOエントリー

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

【イベントレポート】卒業生声優の柿原徹也さんによる『スペシャルトークショー』

2022年7月5日 | 声優学科

先日おこなわれた声優学科の学校説明会&アフレコ体験イベントをレポート。声優の仕事に興味がある皆さん、声優を目指している皆さんへ、当日の様子をお届けします。

この日のゲストは、アニメ「FAIRY TAIL」ナツ・ドラグニル、「天元突破グレンラガン」シモン、「弱虫ペダル」東堂尽八、「パズドラ」トラゴンや、ゲーム「ファイナルファンタジーXV」プロンプト・アージェンタムなど、数多くのキャラクターを演じている柿原徹也さん。参加者の皆さんから事前に募った質問にお答えいただきました。

「声優になろうと思ったきっかけはなんですか?」という質問では、ドイツの学校に通っていた頃、職業実習で幼稚園を訪れ、子どもたちと接するなかで、アニメに携わる仕事をしたいという気持ちが湧いたことをお話してくれました。

また、人とのコミュニケーションに関する質問が出ると、「世の中に人見知りじゃない人間なんて一人もいないし、みんな人見知りで良いんです。それは相手の気持ちを考えている証拠だから」と、柿原さん。感染症の影響などで、人と直接会うことが難しくなり、コミュニケーション不足がさらに進んでしまった現代で、対話することがどれほど大切か、ご自身のエピソードなどを交えながら教えてくれました。

柿原さん自身、とにかく誰かと会って話し、色んな知識を増やすことを常に意識されていたそうです。普段から人と対話することで、「滑舌も発声も勝手に良くなっていくし、自分の引き出しも多くなり、勝手にお芝居が磨かれていく」というお話はすごく貴重でした。

「僕もみんなと同じように18歳の頃、先生の話を聞いて、ここから僕の声優人生が始まるんだって目を輝かせていたことを今でも覚えています。母校だし、また何回でも来るから、是非またこの学校でお会いできればなと思います」と、イベントの最後には、参加者の皆さんにエールを送ってくださいました。

 

AMGでは、学校説明会や個別相談会と並行して、今日のような楽しく実りあるイベントを今後もたくさん行いながら、声優を目指す皆さんを応援します。

▼今後のイベント情報はこちら
https://www.amgakuin.co.jp/ssl/setsumeikai/

※当学院では、オープンキャンパスにご参加いただく皆様の安心・安全を第一に、少人数でのイベント実施、ゲスト用の飛沫防止パーテーションやビニールシートの設置など、感染防止対策を十分に行っております。

☆—–☆—–☆—–☆—–☆

YouTube『AMG声優エンタメチャンネル』でも卒業生声優が貴重なお話や実技披露などを行っているので、是非チェックしてみてください。

▼AMG声優エンタメチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCj9mvoprBx-ch9_WLXA59jQ

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる