⇒2/15更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

【ポーズでひとまとめ!講座】第一回▼座ったポーズを描こう!

2020年12月23日 | キャラクターデザイン学科

こんにちは、チューターのpogoです!

絵を描き始めた皆さん!絵を描いている皆さん!
人体の描き方、ポーズの付け方などなど、覚えたいことはたくさんありますよね……
そんな欲張りさんのために、ポーズと一緒に人体の描き方もひとまとめに覚えちゃおう!
それが【ポーズでひとまとめ!講座】です!(^^)
毎回いろんなポーズに合わせて、重要なポイントを絞って解説していきます。

第一回は『座る』です。

座るポーズはどんなシチュエーションでもよく使いますよね。
まずは基本的な、学校の椅子に座った状態です。

上半身は天井に向かってまっすぐ伸びていています。

膝の位置は左右で平行に揃えましょう。例え足を折り曲げた形にしたとしても、膝の位置は椅子のパースと平行になります。

ポイントは「もも」の形。お尻とももは椅子に乗っていますが、接地した面は椅子の板に合わせて潰れます!
なので断面を考えた時、「かまぼこ型」になるイメージで描くと座ってる感がしっかり出ます!

⭐︎柔らかい体のお肉は力が加わることで変形します! 

では別の例として、ソファに座る状態です。

学校の椅子と違ってソファは柔らかい素材なので、体重がかかると沈みます。

上半身は寄りかかって後ろに倒れているので、胴体は「あおりの角度」で見える様になります。
下半身は手前に滑り落ちているので、横から見ると滑り台の様なカーブになっているのがわかりますね。
腰はほぼ正面を向いているので、お腹の面はほとんど見えません。

⭐︎ポーズをつける時は、胴体、足、顔などのパーツの角度を考えてみよう!

同じ座るポーズでも、シチュエーションが違えばかなり描き方も変わってきます。
次回はさらに動きのあるポーズの解説もやっていきます♪お楽しみに~

。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.
■キャラクターデザイン学科LINE@でのご相談・お問い合わせ

プロのイラストレーターさんからアドバイスがもらえる!イラスト添削アドバイス受付中!
https://lin.ee/gncl0Fz
※上記URLよりお友達登録の上、氏名と学年をトーク画面でお送りください。
。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.

来校型オープンキャンパス、オンライン説明会の両方同日開催中です!年明けお待ちしております!
★説明会へのご予約はこちら
https://www.amgakuin.co.jp/ssl/setsumeikai/

○来校型個別相談会、オンライン個別相談会、平日毎日受付
「週末の説明会に参加できない」という方へ
・平日開催(月~金)
https://www.amgakuin.co.jp/ssl/setsumeikai/kobetsu2.html

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる