MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

怪獣先生とキャラデザを学ぶ

2008年6月11日 | キャラクターデザイン学科

こんにちは、東京校さそり座の沼子です。

前回に引き続き、キャラクターデザイン学科2年生の授業、
その名も『キャラクターデザイン』の授業に潜入してまいりました。

講師の先生は、メルヘンヒットメーカーとして名高い、
タケヤマノリヤ先生です。
今回はタケヤマ先生より、「オレのモンスターバトル制作」
略して「オレモン」を制作せよという課題発令!!
 >オレモンとは、自分の分身・味方となるモンスターの事です。

そして、その課題を講評してくださるのが、
怪獣先生!として知られるピコピコ先生でした。

怪獣先生

ピコピコ先生は、怪獣デザインは勿論の事、きぐるみ、ぬいぐるみを制作され、
その作品は映画にも使用されたりと、ただ今活躍中のクリエイターです。
☆ピコピコ先生HPはコチラ☆

授業ではまず、キャラクターデザインについて、
アイディアの出し方や制作方法をタケヤマ先生と共に
学生にお話してくださいました。
やはり、キャラクターに関わっていく上で、「好きな事」「続ける事」は
とても大切な事だとあらためて実感しました。

講師トーク

そしていよいよ、課題発表!

課題発表

作品を人前で発表する事で、
自分のキャラクターの良い点、改善点、
次回作への意欲、様々なものが沸いてきます。

今回、ピコピコ先生に出会えたことで、
新たなキャラクターデザインのお仕事を知る事が出来た学生たち。

次回の課題発令!が楽しみです。

☆おまけ☆
休憩

ピコピコ先生の休憩でした。

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)