中学生でも受けられる声優オーディションは?声優になりたい!

中学生の声優オーディション中学生の憧れの職業と言えば声優。
大好きなアニメやゲームに出てくる声優みたいに、自分も演技ができたらステキですよね。

この記事では、声優になりたい中学生に見てほしい、おすすめの声優オーディションを紹介します。

「いきなりオーディションを受けるのは心配」という人におすすめな、お試しでオーディションを受ける方法も記事の最後に紹介していますよ。

  • この記事は、アミューズメントメディア総合学院の声優学科が執筆しています。

声優オーディションは3種類

まず、声優のオーディションには3種類あります。

養成所のオーディション

声優の養成所に入るためのオーディションです。
養成所に入ると、声の出し方や演技力のレッスンが受けられるので、これから声優になる勉強をしたいという人におすすめです。

養成所によっては、中学生向けのコースがあるところも。
中学生でも受けられるオススメの養成所オーディションについては、後でくわしく解説します。

事務所のオーディション

養成所のオーディションは、これから声優になる勉強をしたい人向けでしたが、事務所のオーディションはこれから声優の仕事がしたい人向けです。

中学生でも受けられるものもありますが、養成所や専門学校で勉強してきた人が受けることが多いので、今まで声優の勉強をしたことがない人には難しいかもしれません。

仕事のオーディション

アニメやゲームに出てくるキャラクターの声優は、オーディションで決まることもあります。

演じる役にもよりますが、年齢や経験を問わない募集もあるので、初心者でも受けることができます。

ただ仕事のオーディションは声優の勉強をしてきた人だけでなく、プロの声優として活躍している人も受けるので、とてもレベルが高いです。

声優学科

中学生にオススメなのは「養成所のオーディション」

オーディションを受ける中学生
さて、上で紹介した3種類の声優オーディションですが、中学生にオススメなのは養成所のオーディションです。

中学生だと、これから声優の勉強を始める人がほとんどですよね。
初心者はまず、養成所に入ってレッスンを受けることからスタートしましょう。

養成所に入ってしっかり勉強すれば、事務所のオーディションや仕事のオーディションも受けられるような実力がつくはずです。

声優学科

中学生も受けられる養成所オーディション

では、中学生も受けられる養成所オーディションを2つ紹介します。
実は、高校生から入所できる養成所はたくさんあるのですが、中学生から入所できるところはとてもレアです。

プロダクション・エース演技研究所

プロダクション・エース演技研究所では、14歳から入所オーディションが受けられます。
入所オーディションは、1次審査が書類選考、2次審査が実技・面接です。

レッスンは週2回で、レッスンを積んだ後さらにオーディションに合格すると、プロダクション・エースに所属することができます。

日本ナレーション演技研究所

日本ナレーション演技研究所の入所オーディションを受けられるのは、中学3年生からです。
筆記・実技(セリフ)・面接に合格すると、入所することができます。

レッスンは週1回。
こちらも入所後オーディションに合格すると、グループプロダクションに所属となります。

声優学科

いきなり声優オーディションを受けるのは不安!そんな時は?

声優適性オーディション
養成所に入るオーディションでも、時には専門学校などでしっかり勉強した人がライバルになることもあります。

「初心者なのに、いきなり声優オーディションを受けられるかな・・・」と不安になった人には、次の方法がおすすめです。

オーディションのない中学生向けの声優養成所に通う

実は、オーディション(実技審査)のない声優養成所もあります。
中学生向けの声優養成所もレアですが、さらにオーディションもないという条件をつけると、かなり限定されます。

オーディションのない中学生向けの声優養成所は、次の2つです。

YOUボイス
小学校1年生から中学校3年生が対象の声優養成学校です。
書類選考はありますが実技審査がないので、今は演技力に自信がないという人でも大丈夫!
インターナショナルメディア学院
小・中学生を対象にしたジュニアコースがあります。
こちらも実技審査はなく、面談とヒアリングだけで入所できます。

お試しでオーディションを受けてみる

自分がどのくらいの実力か分からないという人は、アドバイスがもらえるお試しオーディションを受けてみては?

アミューズメントメディア総合学院で開催されている声優適性オーディションでは、プロの声優から演技についてアドバイスがもらえます。
中学生でも受けられて、しかも無料です!

「自分がどのくらいの実力か知りたい」「オーディションがどんなものか体験したい」という人に、ぜひオススメのイベントです。

声優学科

まとめ

中学生で声優オーディションを受けるなら、養成所のオーディションがおすすめです。
ただし養成所のオーディションでも、これまで声優の勉強をしてきたことがある人がライバルになる可能性があります。

オーディションを受ける自信がない場合は、オーディション(実技審査)なしでも入れる養成所に入ったり、声優適性検査で自分の実力を確かめたりするといいでしょう。

また高校卒業まで待てば、声優専門の学校やスクールに通って勉強することもできます。

中学生のうちにできることについて、今から声優専門の学校やスクールのオープンキャンパスで聞いてみるのもオススメですよ。

アミューズメント総合学院のオープンキャンパスなら、中学生も大歓迎です!

オープンキャンパスで声優適性検査を受けて、先生たちに相談して、今からできることをどんどんやれば声優になる夢にきっと近づけますよ。

声優オーディション情報の探し方!おすすめのサイトも紹介

資料請求案内 イベント案内

監修・運営者情報

監修・運営者アミューズメントメディア総合学院 声優学科
住所東京都渋谷区東2-29-8
お問い合わせ0120-41-4600
詳しくはこちらhttps://www.amgakuin.co.jp/contents/voice/