株式会社J.C.STAFFに内定した林 聡美さんロングインタビュー

facebooktwitter

株式会社J.C.STAFFに内定したアニメーション学科2年生の林 聡美さんに、AMGでの思い出や就職が決まるまでの道のりをお聞きしました。

Q.本学院に入学を決めたきっかけは何ですか?

1年次の早い時期からアニメーション制作の工程を自ら体験して覚えることができるという事に魅力を感じたからです。
入学して知識もそんなに無い状態からの制作体験は戸惑いも多いと想像できましたが、説明されるより体験することによって、制作における大切なことなどを直に学べるのだと思いました。

Q.役に立った、印象に残っている講義等は?

全ての講義がそれぞれの分野で役に立っているし、その講義ごとに楽しいことがあったので選びにくいのですが、敢えて選ぶのなら“美術パース”の講義です。 イラストや風景画を描くに当たり、元々ある勘で描けてしまう人には当たり前のお約束を聴く講義に思えるかもしれませんが、絵の構図における標準、アオリ、フカンの見分け方と描き方や遠近のつけ方など、絵を描く初心者だった私にはとても大事な事を学べる講義でした。

Q.学院で身についたことはありますか?

絵を見る力が付いてきたと思います。絵を描くための基礎的な講義を重ね、先生方が勧めてくれるアニメ作品を観賞したりするうちに、絵の構図の良し悪しが何となく分かるようになりました。でも、それが分かっても実際に自分で狂い無く描き上げることは未だに難しく、直ぐに身につくものではないのだと感じました。こればかりは毎日絵を描いたりして練習していかなければならないので、これからも頑張って続けていこうと思います。

Q.クラス、学校の雰囲気はどうですか?

ヲタクの集まり、とは表現が悪いかもしれませんが、良い意味でのヲタク、アニメを愛する者たちが集う楽しいクラスです。先生方も親しみやすいので、分からない事があれば相談にのってくれるし、何気無い雑談にも付き合ってくれます。アニメ業界に就職すると決意した身としては、ひたすらアニメの事に集中できるのでとても有り難い環境でした。

Q.アニメーション制作の思い出や学院行事の思い出は?

1年次の共同制作が思い出深いです。なんとか完成できたので良かったです。
何をするにしても初めてで、限られたスケジュールの中で思うように描けなかったりもして半ベソをかきながら動画を割ったりしましたが、初めて彩色した動画が動いた時の感動は忘れられません。
そして、全員がその作品を最後まで愛し、できる限りの事をしてきたので、納得のいく作品を作れたことに喜びを感じています。
発表会の講評で、自分が担当したカットが褒められた時にニヤつきが止まらなかったのも良い思い出です(笑)

Q.就職活動時の指導やエピソードをひとつ。

私は口下手で人見知りが激しいこともあって、面接が苦手で就活と聞いただけで嫌になる程のコミュ症人間です。
でも、就職指導の先生が親身になってコミュニケーションの練習をしてくれたのでとても助かりました。答え方、長さ、目線など、私に必要な改善点を見出してくれたので、先生方にはとても感謝しています。

Q.これからどんな制作者・アニメーターになりたいですか?

ざっくりいってしまいますが、何でも描けるアニメーターになりたいです。
絵を描くという自分の特技を活かせる仕事ではあるものの、実際には人のために様々なジャンルの絵を描く仕事なので、必ずしも自分の好きな作品に関われるわけではありません。
それでも、どんな作品でも難なく描きこなせてこそのアニメーターだと思うので、これから関わっていく作品ごとに愛情を持って作画ができるようになれればと思います。
どれだけのものを描きこなせるか、これは自分への挑戦でもあります。

Q.最後に後輩へのメッセージをお願いします。

アニメーターは絵を描く事を好きでいる事が命綱になる仕事だと思います。
もちろん好きなジャンルがある事を程にした気持ちから始まることかもしれませんが、好きでいる事は、上達できる証を持っている事でもあります。
なので、たくさん絵を描きましょう。時間がある時に、好きな絵をたくさん描いて楽しみましょう。
私もたくさん描きました。好きなアニメ作品があったのでそればっかり描いて、偏った画風の定着を心配し、デッサンの先生に止められた事もありました。
描くことは自分の未来への投資です。未来の自分を困らせないための、最高の手段なのです。それは就活であれ仕事であれ、そして趣味であれ、その本質は変わらないのです。

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

林さん、ありがとうございました。
AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、学校見学・体験説明会も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。

今年もアトラス、カプコン、セガ、レベルファイブなどの大手ゲーム会社。さらにはウイットスタジオ、PAワークス、マッドハウなどの大手アニメスタジオに続々と内定!詳しくはコチラ
一覧に戻る