産学共同プロジェクト 卒業生がメインスタッフを務めるソーシャルゲーム
『ガジェット×ガールズ』が配信開始!!

facebooktwitter

アミューズメントメディア総合学院では産学共同・現場実践教育の理念に基づき、実際に売り出されるゲームの開発に在校生や卒業生が参加する「産学共同プロジェクト」で様々なコンテンツを制作しています。
今回のプロジェクトでは、AMGグループのゲーム開発会社、株式会社スカイクラフトが、GREEから配信を開始した『ガジェット×ガールズ』の開発に、卒業生・在校生が多数参加しました。

本作は、ユーザーが司令官となり、美少女型ロボット「ワルキューレ」を武装・操作して敵を撃退していくRPGです。
世界には「ガジェットモンスター」と呼ばれる機械化した動物たちが溢れており、人々の脅威となっていますが、「ワルキューレ」はその動物たちをカードに変え、自らに合体・装備することができます。

アバターにおける、着せ替えを楽しむ感覚と、カードを集めるカードコレクションの感覚を合わせ持つソーシャルゲームです。ゲームの初期段階から、ガジェットモンスターの強化、合成、装備変更が可能。遊びの幅を広げています。

対応機種:iPhone(iOS5.0以降)、Android2.3以降

「ガジェット×ガールズ」のメインイラストレーターはゲームグラフィックデザイナー学科卒業生の蛇足せんたろうさんが担当。ストーリモードの監修・敵幹部などのキャラクター設定はノベルス学科卒業生の野島けんじさんが担当。
その他にも、開発スタッフ・キャストとして、多数の卒業生・在校生がこの作品に参加しています。

人気急上昇中のマンガ家/イラストレーター。
現在「電撃マ王」(アスキー・メディアワークス)誌にてマンガ「ジュクボックス」を連載、コミックス「ヒメとトノ」(芳文社)も好評発刊中。

著作多数の実力派作家。
『ネクストエイジ』(角川スニーカー文庫)でデビュー。『君が望む永遠』『鳥は鳥であるために』『きゅーきゅーキュート!』シリーズ(MF文庫J)。
最新作は、『俺が彼女に迫られて、妹が怒ってる?』(MF文庫J)。

タイトル名:ガジェット×ガールズ
ジャンル:女の子ロボットカスタマイズRPG
対応機種:iPhone(iOS5.0以降)、Android2.3以降
配信日:2012年9月28日 ※2013年1月31日配信終了
価格・課金形態:基本プレイ無料(アイテム課金制)
(c) 2012 SKYCRAFT Inc. All Rights Reserved

一覧に戻る