⇒8/26更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求
AOエントリー

ニュース

アークシステムワークス株式会社に内定した髙橋 祐二さん ロングインタビュー

アークシステムワークス株式会社に、AMGの学生が内定をいただきました!内定者であるゲームプランナー学科の髙橋 祐二さんに、AMGでの思い出や就職が決まるまでの道のりをお聞きしました。

Q1.AMGに入学を決めたのはなぜですか?

他の学校とは違い、2年制でいち早く自立し活躍していけると思い、入学を決めました。なかなかないプランナーの専門学科があったこともとても魅力に感じました。
説明会のときに詳しく教えていただいた実践的なカリキュラムについても入学前から疑問を解消していけるという部分で大変助かりました。

Q2.印象に残っている先生や講義はありますか?

特に大沼講師、大塚講師、真壁講師、渡辺講師、小宮講師にはお世話になりました。
加えて、授業で関わった全ての講師の方に感謝しています。
プランナーになるための実力を鍛えられたことはもちろんですが、多くの人との関わりの中で人間としても一回り成長できたように思えます。

Q3.クラスの雰囲気や担任の先生との思い出はありますか?

クラスの雰囲気:やるときはやるというON・OFFがクラスの中ではっきりと別れていた印象があります。
思ひ出:担任の渡辺講師は私の個人的な相談にも真剣に乗ってくださいました。卒業後も遊びに行きますのでこれからもよろしくお願いします。

Q4.夏期・冬期共同制作(学院祭・発表会含む)の思い出は?

1年生のときの夏季共同制作では、メンバーが4人と少数ながらも、みなが全力を出し、学院祭では4位タイになれた事がとても印象に残っています。それぞれがそれぞれの役割を全うし全力でゲーム制作に臨みました。
途中で投げ出さずにやれたからこそ、今の自分があると思います。

Q5.就職活動・就職指導の思い出

最終面接に向けて、キャリアセンターの先生4人と私1人での、4対1の面接練習を行ったことが思い出に残っています。どの学生に対してもキャリアセンターの先生は平等で接してくださり、それぞれの企業に向けた的確な対応をしてくださいました。そのおかげで内定をいただくことができ、感謝しています。

Q6.これからどんなクリエイターになりたいか?

世界に「日本のゲーム」を発信していくクリエイターになるのが夢です。この夢は幼いころからのものなので必ず叶えたいと思っております。

Q7.これから業界を目指す方へのメッセージ

作品制作や就職活動などで辛いことがあるかもしれない。でも何があっても立ち止まるな!

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

髙橋さん、ありがとうございました。
AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、学校見学・体験説明会も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。

今年もアトラス、カプコン、セガ、レベルファイブなどの大手ゲーム会社。さらにはウイットスタジオ、PAワークス、マッドハウなどの大手アニメスタジオに続々と内定!詳しくはコチラ

AMGをもっと知ろう

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる