⇒3/13更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求
早期出願

ニュース

株式会社マッドハウスに内定した永山くんロングインタビュー

株式会社マッドハウスに、在校生が内定をいただきました!内定者であるアニメーション学科・永山 章太郎くんに、AMGでの思い出や就職が決まるまでの道のりをお聞きしました。

Q1.AMGに入学を決めたのは何故ですか?

昔から絵を描く仕事に憧れていました。大学卒業後は3年間地元で仕事をしていましたが、絵を描くことを仕事にしたいという夢を諦めきれず、仕事を辞めて学校に通うことを決意しました。

AMGを選んだ理由は、現役のアニメーターの方が講師を務めており、また講師以外にもアドバイザーとして学校に常駐しているアニメーターの方がいるなど、環境面で充実していることに魅力を感じたからです。アドバイザーの先生は授業を持たないため、空き時間を利用し、わからないことや困っていることについて気軽に相談に行けたのでとてもありがたかったです。

Q2.印象に残っている先生や講義はありますか?

絵コンテをもとにキャラクターや背景の配置や構図を
決定する「レイアウト」という作業を教わる授業が
あったのですが、授業の中で「アニメーターとして仕事を
する上で、ただキャラクターをうまく描けるだけではだめ。
アニメの画面作りをする上で考えなければならないこと
が多くある。」
という事を知れて、普段の絵を描く際の意識が変わった
のが印象に残っています。

Q3.学院で身についたことはありますか?

実際のアニメ制作現場で、アニメーターに求められる技術や手法を授業で学ぶことができたことは、非常に心強かったと思います。
また、美術経験の少なかった私にとってはデッサンやクロッキーを授業でやらせてもらえたことも良い経験になりました。

Q4.アニメーション制作の思い出やクラスのこと、学院行事の思い出

学内でのアニメーション共同制作では、アニメを作ることの大変さも、楽しさも味わうことができた貴重な体験でした。
また、私がAMGに入って一番良かったと思うことは、志を同じくする仲間との出会いがあったことです。アニメーターを目指す同志に囲まれて勉強をし、授業後も仲間と夜遅くまで学校に残って絵を描き、授業課題や共同制作のことについて意見を交わしました。

また、たわいもない会話をして笑い合ったりする時間は、絵の勉強をする上で良い刺激になりましたし、なによりもとても楽しい時間でした。

Q5.就職活動時の指導の事や就活エピソード

就活では学内のキャリアセンターが求人の連絡やガイダンスを行ってくれるため、学内で様々な情報を得ることができます。今年は新型コロナウイルス流行の影響により、就活関連のイベントが中止になり、求人募集が延期になるなどの影響もありました。

しかし、そのような中でも就活担当の先生が、オンラインでの会社説明会を設けたり、オンライン面接を学校で受けられる環境を整えたりと様々に手を尽くして対応してくださりました。

Q6.これからどんな制作者・アニメーターになりたいですか?

「絵のうまいアニメーターになりたい!」、「良い作品に携わりたい!」など、いろいろありますが、絵を描くこと、アニメを作ることの楽しさを常に感じていられるようなアニメーターになりたいと思っています。
また、自分の技術には常に磨きをかけていきたいと思っています。

Q7.最後に後輩へのメッセージをお願いします。

学校で勉強しアニメーターを目指せることを、当たり前のことだと思わないでください。収入の安定しないアニメーターを目指すことに、あなたが不安を抱かなくても周りの人は心配をすると思います。

それにも関わらず、高い学費を払い、あなたを応援してくれている家族がいるということはとても恵まれたことです。そのことを忘れずにAMGで学ぶ時間を有意義なものにしてほしいと考えています。そのために私からできるアドバイスは2つです。

1つ目は授業を大切にすることです。授業では、アニメーターとして必要な技術を学ぶことができます。実はここで学ぶ技術は就活の実技試験でも必要になるものなのでアニメーターを目指すならば非常に重要です。
「つまらない」「意味がない」と考える前に、学んでいることに対して「どういう場面で役に立てられるか」「自分のスキルアップにつながるヒントはないだろうか」という姿勢で取り組めば、きっと得られるものがあると思います。

2つ目は授業以外の時間を有効に使うことです。授業では専門技術を学べますが、そこで学んだ技術をどこまで洗練できるか、あるいは技術以前の基礎画力をどこまで伸ばせるか、これは最終的には授業外の時間にどれだけの訓練を積むことができたかによります。
学校に入れば自由な時間が増えます。その時間を有意義に使った分がそのまま自分の力につながると思います。

与えられた機会と時間を無駄にせず、夢の実現のために全力を尽くしてほしいと思います。頑張ってください。

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

永山くん、ありがとうございました。
AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、学校見学・体験説明会も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。

AMGをもっと知ろう

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる