小説家(作家)になるには?やるべきことや仕事内容を解説

  • by
    デフォルトのアイキャッチ画像

    小説家(作家)になるには知りたいこと物語を想像することが好き・文章を書くことが好き、という人は小説家という職業に憧れたことがあるのではないでしょうか。
    でも小説家は出版社や読者に認められた一握りの人しかなれない職業……なんて諦めていませんか。

    習慣や訓練を重ねれば、誰にでも小説家になれるチャンスはあります。
    この記事でご紹介する小説家になるための方法を実践して、あなたも作家の道を歩きましょう。
    続きを読む

    名前

    脚本家になるには?

  • by
    デフォルトのアイキャッチ画像

    アニメ・ドラマ・舞台・映画・ゲームなど幅広い業界で必要とされる脚本家という職業。

    物語を構成するのが好き・セリフを考えることが好きという人は憧れたことがあるかもしれません。

    しかし脚本家になりたいと思っても、どうすれば職業にできるのか方法は見つけにくいですよね。

    今回は脚本家になる方法・なるために必要な学問などをご紹介していきます。
    続きを読む

    名前

    小説の書き方【著作実績700冊|プロット〜ストーリーまでプロが完全解説】

  • by
    デフォルトのアイキャッチ画像

    小説を書くということは簡単なようにも、難しいようにも感じられますよね。

    面白いアイディアが頭の中にある! 小説が書きたい! ……でも、小説の書き方やアイディアのまとめ方がわからないという人は多いかもしれません。
    今回は小説を書きたいという思いを形にする方法を知っていきましょう。

    小説を書く前にはどのような準備が必要なのでしょうか?
    続きを読む

    名前

    小説に必要な起承転結とは?例文や意味、使い方について解説

  • by
    デフォルトのアイキャッチ画像

    「これから小説を書き始めたい」「小説を書き始めたばかりで勉強中」という人は、起承転結がどういうものか、まだ掴めていないかもしれませんね。

    起承転結に沿って物語を作ることで、読者が読みやすい内容になります。

    この記事では、小説を書き始めたばかりの初心者向けに、起承転結の意味や例文、小説の書き方のおおまかな流れを解説します。

    続きを読む

    名前

    脚本の書き方にルールはある?魅力的な脚本を書くための基本テクニックをご紹介

  • by
    デフォルトのアイキャッチ画像

    「将来は脚本家になりたい」という人の中には、独学で脚本を書いている人も多いでしょう。

    「自分ルールで何となく脚本を書いている」という人も、結構いるかもしれません。

    しかし、映画やアニメなどのプロの現場で使われる脚本には、書き方のルールが存在します。

    この記事では、脚本の基本的な構成や書き方のルール、脚本家を目指すなら知っておきたい専門用語などをご紹介します。

    続きを読む

    名前