MENU

入学イベント
資料請求

ニュース

声優プロダクション【直接所属率80.7%】 AMGが誇る、卒業生進路実績

マネージメント対象となり、卒業後すぐに声優として活躍することができる「直接所属」。
AMG声優学科は、この直接所属合格を目標に掲げ、2年間のカリキュラムに取り組んでいます。
70社以上ものプロダクションにご来校いただく学内オーディションを通し、今年も多くの学生が直接所属を実現しました。

見事プロダクション所属の合格を勝ち取った学生たちのインタビューをご紹介。
入学前、在学中、卒業後、それぞれの時期に感じたことやエピソードを語ってもらいました。

【入学前】
小学4年生の時、姉の影響でアニメを見るようになり、映像よりも声に興味を持ちました。幼い私にとって声優というお仕事はとても輝いて見え、子供ながらに「私も声優になりたい」と考えるようになりました。進路に迷っていた時、AMGの資料を見て、アフレコ体験イベントがあることを知りました。プロ声優の方の演技を間近で見られた事にも感動しましたし、なによりも在校生の先輩方の演技力に衝撃を受けたことが決め手となりました。

【在学中】
在学中、特に思い出に残っていることは卒業公演です。毎日、芝居と向き合い、講師の先生方や仲間と時間をかけて作り上げた舞台は忘れられません。

【卒業後】
今後は、お芝居のスキルアップはもちろんですが、歌や踊りにも力を入れたいです。イベントやライヴに出演して自分の可能性を発信していきたいと考えています。様々な現場で輝ける声優を目指します。

◆未来の後輩へ
夢を追いかけている時は、悩みや不安も付いて回ると思います。ですが、好きなことで悩むのは好きでは無いことで悩むよりも遥かに幸せだと思います。「自分の好き」を信じて、共に頑張りましょう。


【入学前】
声優になりたいと思ったきっかけは、中学3年生のとき、あるアニメのセリフで電撃が走るほどの衝撃を受けたからです。声優さんのお芝居によってセリフが心に刺さった瞬間、「私がやりたいことはこれだ」と強く思いました。AMG入学の決め手は、直接所属合格率の高さはもちろんですが、何度もオープンキャンパスに参加させて頂いた際に、講師や教務の先生方が甘い言葉だけでなく、ダメ出しやアドバイスを真剣にしてくださったからです。自分が大きく成長できる環境が整っていると感じました。

【在学中】
制作発表会のアフレコライブで主人公を演じたことが印象に残っています。私は専科だったので、自分よりも年上の方々ばかりが居る環境でした。そのため、クラスメイトからも学ぶことだらけで、一番お芝居が成長した時期だと実感しています。そして、一生モノの仲間もできました。

【卒業後】
最大の目標はお芝居で戦える、息の長い声優になることです。非常に難しいことだとは思いますが、一生懸命努力し続け、実現させたいです。そして、自分にしかできない声のお芝居で沢山の人の心を動かして、声優アワード主演女優賞を取りたいです。

◆未来の後輩へ
在学中の自分の行動で1番良かったと思うのは、講師の先生だけでなく、クラスメイトや教務の先生にもアドバイスをたくさん聞きに行ったことです。私はダブルスクールというかたちで専科コースに通いましたが、色んな人のアドバイスを参考にすることで、本科生と同じようにプロダクション所属合格をいただくことができました。情熱、忍耐力、素直さを大切にしてみてください。ともに頑張りましょう。


【入学前】
中学生の時に河森正治監督のアニメ「創聖のアクエリオン」に影響を受け、アニメやアニメソングに興味を持ち、声優アーティストを志しました。AMGのオープンキャンパスで産学共同やインターンシップ制度など、在学中にプロの現場を経験させていただけることを知り、魅力を感じました。面談をしてくださった教務の先生も親身になって相談に乗ってくださったので、安心して通学できると思い、入学を決めました。

【在学中】
特に思い出に残っているのは、1年次のヴォーカルライヴコンテストで私のチームが準グランプリに選ばれたことです。仲間との絆を大きく感じましたし、副賞としていただいたメンバー全員の名前がプリントされたハンカチタオルは今でも大切な宝物です。

【卒業後】
今後はお芝居だけでなく歌にも挑戦しながら経験を積み、アニメのOP曲やED曲を歌えるような声優アーティストを目指して頑張りたいと思います。

◆未来の後輩へ
私は自分が思い描く夢を叶えるために明確な目的意識を持ち、AMGで学びました。同じ夢を持つ仲間と切磋琢磨しながら2年間を有意義に過ごしてください。何事も諦めずに続けていくことが大切だと思っています。あなた自身の夢を叶えるために頑張ってください。


【入学前】
小学5年生の時に初めて声優という職業を知りました。性格の違うキャラを同じ人が2役演じているのを見て、声だけでこんなにも違う表現ができるのかと驚き、感動しました。そして、私も「声だけで人を感動させたい」と思うようになりました。進路で悩んでいた際、色んな学校のオープンキャンパスに参加し、授業やアフレコ体験をしたことで、声優の仕事の楽しさを知り、声優の道に進むことを決意しました。プロダクション所属率の高さ、卒業生の実績、1日1社の所属オーディション、インターンシップ制度など、他校にはない魅力を感じ、AMGを選びました。

【在学中】
卒業公演が思い出に残っています。私は台本を持たずに全身を使って表現することに苦手意識がありました。しかし、卒業公演で主人公に抜擢され、不安やプレッシャーがたくさんある中でも仲間とつくり上げていく舞台はとても楽しく、練習をすればするほどレベルアップしていることが実感できました。舞台の苦手意識もなくなり、表現の幅を広げることができました。

【卒業後】
芝居で人を感動させられる声優になりたいと思っています。掴んだチャンスは、失敗を恐れず、すべて全力でチャレンジしていきます。

◆未来の後輩へ
些細なことがきっかけで、悩みが解決し、より良い考えができるようになるかもしれません。何事も諦めずにチャレンジすることがとても大切だと思います。周りと自分の実力の差を把握するのは大事ですが、1番大切なのは、自分と向き合って自分自身を知ることだと思います。悩んだときは誰かに相談して、心も体も健康に保ちましょう。


【入学前】
私は小さい頃からエンタテインメントが大好きで、人に笑顔を届ける仕事がしたいと思っていました。声優を目指したのは、笑顔だけでなく様々な感情を声の表現で届けることができるなど、演技の幅広い可能性に魅力を感じたからです。AMGへの入学を決めたきっかけは、多くの事務所のオーディションを受験できることと、プロダクション直接所属合格率が高いことです。「夢を、夢で終わらせない。」というメッセージとともに、学院の熱量の高さも感じました。

【在学中】
卒業公演が特に印象に残っています。クラスのみんなで授業前や休日も使って稽古をし、お芝居をつくり上げていきました。本番では、舞台上からみんなの表情やお客様の反応を肌で感じながらお芝居をすることができて、とても幸せでした。

【卒業後】
今後は、ナレーションや舞台など、様々なジャンルの活動をしていきたいです。お芝居やナレーションを通して、作品や誰かの心にそっと彩りを添えることのできる役者を目指して、日々精進していきたいと思います。

◆未来の後輩へ
入学後は楽しいことだけでなく、辛いことや壁にぶつかることもあると思いますが、どんなときも諦めずに前に進もうとし続けていれば、新しい景色が見えてくると思います。応援しています。お互い頑張りましょう。


【入学前】
中学生の時に、とあるアニメーション作品を見て、登場するキャラクターの一人ひとりがみんな生きているように感じました。キャラクターのバックグラウンドを感じさせる繊細なお芝居の表現力に惹かれ、声優を目指すことを決めました。数ある声優の養成機関の中からAMGを選んだのは、全過程終了後の進路の選択肢が多いからです。インターンなどのチャンスが豊富なことも魅力的に感じました。

【在学中】
AMGでは様々な経験をしましたが、私は卒業公演でおこなった舞台が特に印象に残っています。仲間と一緒に試行錯誤して作り上げた舞台は、自分自身の成長になると同時に、人生の中でとても大切で有意義な時間になりました。

【卒業後】
今後は、アニメーションや外画に出演することはもちろん、音楽アーティストとしてなど、コンテンツやジャンルにとらわれない活動をしながら、影響力のある声優になりたいです。

◆未来の後輩へ
今後、悔しさを感じる瞬間が絶対にきます。でも、悔しい気持ちだけでは成長しないので、次に繋げていかなければなりません。慢心にも注意が必要です。驕り高ぶらず自分と向き合って視野を広げ、時には第三者の目線で自分自身を見つめ直すことが大切だと思います。AMGでは多くの人との出会いがあります。一人で頑張っているわけではないということを知っておいてほしいです。


【入学前】
私は幼少期からお芝居が大好きでした。声優に興味を持ったのは、吹替え作品の仮歌やコーラスの仕事に携わったときです。声優さんのアフレコを拝見し、声だけであらゆることを表現する演技力に衝撃を受け、私もそうなりたいと声優を目指し始めました。AMG入学の決め手は、オーディションを受けられるプロダクションの数が多いこととプロダクションの所属率の高さです。また、私は専科コースに通っていましたが、ステップアップシステムがあり、高い水準のレッスンを受けられることが魅力的だと感じました。

【在学中】
一番の思い出は、マスターコースでおこなったアフレコライブです。クラスメイトと朝から晩まで自主稽古に励んだことは思い出深いですし、プロの意識を持って、お客様にお見せする公演をつくるという経験は、たいへん貴重なものだったと感じています。

【卒業後】
今後は自分のお芝居も歌もさらに追及して、どんなことにもチャレンジしていきたいです。そして、自分にしかできないお芝居の表現ができる声優になりたいです。

◆未来の後輩へ
同じ熱量を持った仲間と切磋琢磨できる環境はとても重要です。悩んだとき、壁にぶつかった時は、講師や教務の先生方、同期の仲間を頼ってみてください。きっと新しい考え方に出会えると思います。応援しています。


【入学前】
幼い頃に病気で入院した際、初めて見たアニメで、とある声優さんの演技に魅了されました。「この人みたいになりたい」と思い、目指したことがきっかけです。AMGは現役で活躍されている方々からの直接指導に加え、プロダクション所属率の高さなどに惹かれました。ここならしっかり学べると思い、入学を決めました。

【在学中】
在学中はたくさんの思い出がありますが、特に印象に残っているのはアフレコライブです。講師の先生方から厳しいご指導も含め、貴重なアドバイスをたくさんいただきました。上手くいかなかったときの悔しさをバネに努力したときは、しっかりと褒めてくださったので、成長を実感でき、嬉しさや達成感など多くのものを得ることができました。

【卒業後】
幅広いジャンルの仕事に全力でチャレンジして、自分が憧れた人のように、演技で物語の世界観に巻き込むことができる声優になりたいです。

◆未来の後輩へ
在学中、大変なこともあるかと思いますが、人との出会いを大切に、最後まで諦めず頑張ってください。お互いに目標に向かって全力で頑張りましょう。


【入学前】
高校2年生の時、2、3ヵ月ほど学校が休校になり、進路に迷っていた僕に自分と向き合う時間が生まれました。そして「人生は一度きり」という言葉に背中を押され、声優を志しました。AMGの業界とのパイプの太さ、卒業後の選択肢の幅広さや経験を積む機会の多さに魅力を感じて、ここで学ぶことを決めました。

【在学中】
卒業公演の舞台演劇では2年間で初めてマスクを外した公演だったので、とても印象に残っています。お互いの顔を見て触れ合うことで、お芝居の世界により一層深く入り込むことができました。

【卒業後】
一度きりの人生、悔いの残らないよう自分の声を信じて日々精進していき、誇れる自分になります。

◆未来の後輩へ
学内には、ライバルたちをはじめ講師や教務の先生など、たくさんの人がいます。その出会いは皆さんに新たな刺激を与えてくれて、きっとそれが成長の糧になるでしょう。なので、人との繋がりを大切にこの2年間を過ごしてほしいと思います。変化を恐れずどんどん進化してください。ともに頑張っていきましょう。


【入学前】
幼い頃はアニメキャラクターのプリキュアになるのが夢でした。中学生の時、声優という職業を知り「声優としてなら幼い頃に抱いていた夢も叶えられるかもしれない。こんなに夢のあるお仕事はない」と思いました。AMGの資料を見た時、プロダクションへの直接所属合格率の高さにとても驚きました。インターンシップを通して在学中からプロの現場で学べることにも魅力を感じ、在学中から実際のプロの現場でたくさんのことを吸収したいと思いました。

【在学中】
数多くのイベントの中でもダンスコンテストが1番の思い出です。自分たちで衣装を作り、パフォーマンス中の衣装チェンジにも挑戦しました。本番は華やかなステージをつくり上げることができ、クリエイティブ賞もいただくことができました。

【卒業後】
お芝居だけでなく、歌やラジオのパーソナリティなどにも挑戦し、色んなところで私の声を届けていきたいです。そして、これから出会う作品を通して、私の演じるキャラクターが皆様に愛されるよう、私も全力で愛を注いでいきます。

◆未来の後輩へ
日常を大切に、日々どれだけ自分のために努力できるかが大事だと思います。AMGでの学院生活を楽しんで、どんどん色んなことに挑戦していってください。いつか現場でお会いできる日を楽しみに、私も精一杯精進して参ります。


【入学前】
幼少期から映画、ドラマ、アニメなどの映像作品が好きで、高校では演劇部に所属していました。活動していく中で、声で表現するということに楽しさを見出し、声優の仕事に興味を持ちました。AMGは、現役で活躍されている講師の先生の授業を受けられることや、プロダクション直接所属率の高さに惹かれました。オープンキャンパスで先生の話を聞いた際にもAMGの雰囲気が自分に合っていると感じ入学を決めました。

【在学中】
在学中の1番の思い出は、卒業公演でおこなった舞台演劇です。普段は声のお芝居をメインに勉強しているため、全身を使って舞台上でお芝居をするという経験はとても新鮮で楽しく、身になりました。

【卒業後】
今後は、外国映画の吹き替え、アニメ、舞台など、幅広い活動ができる声優になりたいです。

◆未来の後輩へ
声優になりたいと思った気持ちを忘れずに頑張り続ければ、道は開けると思います。大変なこともありますが、楽しいこともたくさんあります。「心に常に原点を」。頑張ってください。



卒業生のプロダクション所属はまだまだたくさん♪ こちらでもご紹介しています。
<卒業生一覧>有名声優 続々輩出!AMGからプロ声優へ!!



あなたもアミューズメントメディア総合学院で学び、声優を目指してみませんか?
週末の学校説明会では、声優業界に関することやAMGのカリキュラムなど、皆さんが気になる情報をお届けします。さらに同日、第一線で活躍中のプロ声優や人気卒業生声優が来校する体験型スペシャルイベントも開催。AMGオープンキャンパスへ、ぜひ一度お越しください♪

AMGをもっと知ろう

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる

声優エンタメチャンネル放送中
声優エンタメチャンネル放送中
スペシャルゲスト実績
スペシャルゲスト実績