⇒9/10更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求
AOエントリー

ニュース

ufotableに内定した織畑さんロングインタビュー

ufotableに、在校生が内定をいただきました!
内定者であるアニメーション学科・織畑 幸恵さんに、AMGでの思い出や就職が決まるまでの道のりをお聞きしました。

Q1.AMGに入学を決めたのは何故ですか?

授業の講師以外にアニメーターの方が常駐しており、自由に質問できる環境があったからです。また、AMGは社会人を経験してから来ている人も多く、馴染みやすそうだなと思ったのも大きな理由の一つです。

Q2.印象に残っている先生や講義はありますか?

アニメーターとして常駐されていた立中先生が印象に残っています。
私がどうやってクロッキーを描けばいいか分からないと言うと、実際に目の前で描いてくださったり、レイアウトの描き方で悩んでいると言うと、描く際のポイントを教えてくださったりしました。惜しむことなく、多くのことを教えてくださった立中先生には本当に感謝しています。

Q3.共同制作や同じクラスの仲間との思い出は?

共同制作や授業の課題などが大変な時には、みんなで通話しながら夜遅くまで作業したことが思い出に残っています。大変なことも多かったですが、そのおかげで諦めることなく最後まで作品を完成させることが出来たと思います。

Q4.就職活動・就職指導の思い出は?

とにかくポートフォリオの作成が大変でした。
ただ、講師の方々が本当に親身になってアドバイスをしてくださったので、無事に完成させることができました。
自分ひとりで悩むより、思い切ってアドバイスをもらいにいって良かったです。

Q5.どんなクリエイターになりたいですか?

謙虚に、常に努力し続けられるアニメーターになりたいです。あとは健康に気を付けながら、長く仕事を続けていきたいです。

Q6.これからアニメ業界を目指す方へのメッセージをお願いします。

アニメ業界を目指すにあたって大変なこともたくさんあると思いますが、アニメを描きたいと思うなら、諦めずに挑戦した方がいいと思います。きっと充実した生活を送れます。頑張ってください。

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

織畑さん、ありがとうございました。
AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、学校見学・体験説明会も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。

AMGをもっと知ろう

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる

声優エンタメチャンネル放送中
声優エンタメチャンネル放送中