オープンキャンパス
資料請求
ゲームが才能でヒットすると思っていませんか?ヒット学で、ヒット作

ヒット研ゲーム工房

BANDAI NAMCO × AMG

AMGではこれまでの独自のカリキュラムをより強固にするため、バンダイナムコアミューズメント開発経験者とタッグを組み、教育業界初となる「論理的にヒット商品を生み出す」ための特別カリキュラム「ヒット研ゲーム工房」を展開します。講師は数々の有名ヒットコンテンツを世に送り出してきたバンダイナムコアミューズメントの現役クリエイターを含む開発経験者、本カリキュラムより生み出されたコンセプトは、AMGのゲーム開発事業部「AMG GAMES」によって在学中から商品化していく事を目指します。

ヒット研ゲーム工房で身につけられること

ヒット研ゲーム工房で身につけられること

01

ゲームの垣根を超え、自分の創りたいものが世の中に求められているのかを知り、その形に変える方法を知ることができる。

021

自分が作ったゲームを沢山の人に遊んでもらう方法を知れる。

03

世の中に届けたいゲームの効率的な作り方を知れる。

世の中のニーズに合った
「商品コンセプト」を
作る能力が身に付く!

業界で稼ぐ力を身に付ける。

講師

講師に迎えるのはバンダイナムコで数々のヒット作を手掛けた一流ゲームクリエイター!

小山 順一朗

小山 順一朗

株式会社バンダイナムコ研究所
ヘッド・プロデューサー

株式会社ナムコ新卒入社
メカエンジニアとしてギャラクシアン3、アルペンレーサー、などの体感マシン開発を経て、企画プロデュースへ転向:アイドルマスター、釣りスピリッツ、機動戦士ガンダム戦場の絆、VR ZONEを立上げ、VRアクティビティ27種を開発し多くのVRでの知見を得る。
現在はバンダイナムコ研究所でXR、Web3.0、AIを活用した商品開発を行っている。

大迫 茂樹

大迫 茂樹

株式会社バンダイナムコアミューズメント
セールス部

1990年株式会社ナムコに入社
花博エンタメ運営→レンタルビデオショップ運営→新市場開拓→ゲームセンター機器セールス→景品企画販売→ゲーム企画→メダル企画→コンセプト開発と社内の各部門を渡り歩いて来た。

カリキュラムを3つのフェーズに分け、効率的に未経験からでも学べる!

カリキュラムを3つのフェーズに分け、効率的に未経験からでも学べる!

01

論理的ヒット制作基礎学習
〜ヒットコンセプト制作〜

QUALITY CONTROL

02

コンセプト伝達方法学習
コンセプト調査・改良
~表現コンセプト制作~

TEAM HIERARCHY, TARGET AUDIENCE

03

コンセプトに沿った
企画制作の計画・設計

REVENUE

AMG独自の実践講義、共同制作との相乗効果 さらにはAMG GAMESでの商品化も!

AMG独自の実践講義、共同制作との相乗効果 さらにはAMG GAMESでの商品化も!

既存のカリキュラムとの相乗効果でさらに実力が身に付く!

AMG GAMESで商品化し、世の中に届ける! 在学中からヒット作品作り、業界初の「学びながら稼げる学校」へ!

AMGの産学共同・現場実践教育

「教育の場」と「プロの現場」、2つの機能を兼ね備えたAMG独自の環境、AMGグループが持つ企業との協力体制を活かしたカリキュラム。在学中から本物の仕事を経験し、売るためのコンテンツを制作することで、2年で業界の即戦力を目指します。

AMG GAMES

商用のゲームソフトの企画・制作・販売を行う、AMGグループ事業部の一つです。商品化されたソフトは、オンラインサイトにて欧米を中心に国内外で発売。プロのゲーム開発現場に在校生も携わることで「現場実践教育」において重要な役割を担っています。

バンダイナムコアミューズメント

公式サイト : https://bandainamco-am.co.jp/

アミューズメントメディア総合学院のゲーム2学科

ゲームクリエイター学科はこちら
ゲーム・アニメ3DCG学科はこちら