【業界ナビ 22】声優までの道のり:仕事を取るためにすること(1)

20170425_news
  • この記事は、アミューズメントメディア総合学院の声優学科が執筆しています。

「声優業界ナビ」では、声優業界に興味を持っている方や現在勉強中の方に役立つ内容をご紹介していきます。第22回目は「声優までの道のり:仕事を取るためにすること(1)」です。


 
 
 
 

  • この記事は、アミューズメントメディア総合学院の声優学科が執筆しています。

声優として仕事を得るための心得!

ジュニア期間は、声優になるために一番大事な時期です。ギャランティが安い分、様々な仕事をもらえる可能性があります。もちろん端役やガヤなどが中心ではありますが、駆け出しの声優にとっては、現場で知る経験や知識は計り知れません。与えられた仕事を活かすも無駄にするのも自分次第なのです。
そのためにも、急な仕事にも対応できる自己管理と、次の仕事に繋げるための努力を怠ってはなりません。では、仕事を取っていくため、ジュニアや正所属に限らず「声優」として何をしておかなければならないのかを見ていきましょう。

声優学科

やるべきこと1 礼儀作法を身につける

声優に限ったことではありませんが、挨拶やマナーなどの礼儀作法は大事です。声優の仕事は1人で行うものではなく、プロデューサーや監督などの制作スタッフをはじめ、共演者の方など多くの人と一緒に1つの作品を作っていきます。ですから、そこで礼儀正しく相手に接しないと、仕事を上手く進めることができません。
自分の態度のせいで相手に不快な思いをさせてしまったら、次の仕事にも大きく影響することでしょう。特に声優という職業は人と人との繋がりで仕事を得ることが多い特殊な職業。一回の過ちのせいで、次の仕事ができなくなることもあるのです。
基本的な礼儀作法は養成機関で一通り学んではいると思いますが、声優業界独特のマナーも存在します。現場により違ってくることもあるので、その場その場で覚えていくしかありません。


「声優業界ナビ」は、学院が発行している業界本「業界ナビゲーションブック 声優編」の一部を抜粋してご紹介しています。

20160929_navi

資料請求案内 イベント案内

監修・運営者情報

監修・運営者アミューズメントメディア総合学院 声優学科
住所東京都渋谷区東2-29-8
お問い合わせ0120-41-4600
詳しくはこちらhttps://www.amgakuin.co.jp/contents/voice/