【業界ナビ 03】声優のお仕事:ゲームの音声収録

【声優業界ナビ 03】声優のお仕事:ゲームの音声収録
  • この記事は、アミューズメントメディア総合学院の声優学科が執筆しています。

「声優業界ナビ」では、声優業界に興味を持っている方や現在勉強中の方に役立つ内容をご紹介していきます。第3回目は「声優のお仕事:外国映画の吹き替え」です。


 
 
 
 

  • この記事は、アミューズメントメディア総合学院の声優学科が執筆しています。

携帯アプリの普及で需要は大きく高まる

ヒットしたアニメがゲーム化されたり、スマホ用のアプリが多数リリースされたりしていることもあり、声優の需要が高まっているジャンルです。
とくにスマホ用のアプリは多数のキャラクターが登場するものも多いので、新人声優に声がかかることも増えています。
大作ゲームのメインキャラクターになると、膨大なセリフが用意されていることもあります。

声優学科

セリフ量が多く収録は長時間に及ぶことも

ゲームの音声収録の特徴として膨大なセリフ量が挙げられますが、収録時に絵や映像が用意されていることは少なく、演技プランを練るには声優の想像力が必要不可欠です。
また、アニメ同様にヒット作の場合はイベントなどが開催されることもあり、トーク力や歌唱力があるとキャスティングの決め手になることもあるようです。
収録に要する労力や時間はゲームのタイプによって様々で、大作ゲームの場合は分厚い台本を渡されることもありえます。
大量に用意されたセリフを様々なバリエーションで、映像ナシで演技して収録する作業はかなりハードなものです。
とはいえ、声優にとっては重要な仕事の1つであり、今後も伸びていく可能性が高いジャンルなので、見逃すことはできません。

声優学科

セリフ量が多い場合台本は辞書並みの厚さ

ゲームの種類にもよるので一概には言えませんが、大作と呼ばれるゲームのセリフ量はアニメの比ではありません。
辞書のように分厚い台本を渡され、微妙に異なる似たようなセリフを演じなくてはなりません。
選択肢によってキャラクターの反応が微妙に変わるゲームなどは、この傾向が強くなります。
また、ゲームの開発状況にもよりますが、基本的に映像がない状態で収録に臨むと考えた方が無難です。


「声優業界ナビ」は、学院が発行している業界本「業界ナビゲーションブック 声優編」の一部を抜粋してご紹介しています。

20160929_navi

資料請求案内 イベント案内

監修・運営者情報

監修・運営者アミューズメントメディア総合学院 声優学科
住所東京都渋谷区東2-29-8
お問い合わせ0120-41-4600
詳しくはこちらhttps://www.amgakuin.co.jp/contents/voice/