カラオケでの効果的なボイトレとは

カラオケでボイストレーニングする女性

  • この記事は、アミューズメントメディア総合学院の声優学科が執筆しています。

カラオケではどのようなボイストレーニングが効果的なのでしょうか?
カラオケでのボイストレーニングは、上手な歌声を披露したい方にとって、気になる部分だと思います。
今回はカラオケで有効なボイストレーニングの方法を紹介していきますので、一緒に詳しく見ていきましょう。

 

  • この記事は、アミューズメントメディア総合学院の声優学科が執筆しています。

 

カラオケで効果的なボイストレーニングの方法

正しい姿勢で歌う

歌う際は正しい姿勢を保つことが基本となります。
しかし正しい姿勢と言われても何だかピンとこない人もいると思います。
正しい姿勢で歌うポイントを分かりやすく4つにまとめると、以下の通りです。

  1. 座る際は椅子に浅く腰をかける
  2. 顎が出ないよう背筋を伸ばす
  3. 目線は落とさずに真正面を向く
  4. 足を自分の肩幅と同じくらいに広げる

これらを守ることで、自然と正しい姿勢になります。
大切なのは体に力を入れ過ぎないよう、リラックスして歌うことです。

発生の際は腹式呼吸を意識する

腹式呼吸を意識する女性正しい姿勢がとれた後は、発生の仕方についてです。
声を出す際は、なるべく腹式呼吸を意識して、深い深呼吸をするようにしましょう。
先ほど紹介した姿勢をとることで、普段よりも大きく息を吸い込むことが可能になります。
腹式呼吸を行うことにより、普段よりも大きな声が出せるようになるだけでなく、いつも以上に安定して歌うことができるようになります。

自分の音域に合った曲を歌う

最後のポイントとして、曲は自分の音域に合ったものを選びましょう。
もちろん好きな曲を選ぶことに問題は無いのですが、極端に音域とかけ離れたキーの曲を選ぶと、肝心の喉の状態を悪くしてしまう恐れがあります。
反対に、自分の歌いやすい曲を選ぶことで余裕のある発声が可能になります。
ですから、もしカラオケでボイストレーニングを意識するのであれば、音域が適正かつリズムへの理解度が高い曲を選ぶと良いでしょう。

声優学科

まとめ

今回はカラオケで効果的なボイストレーニング方法を紹介させて頂きました。
カラオケの際に押さえておきたいポイントをおさらいしましょう。

  • 歌う時は姿勢を正す
  • 腹式呼吸を意識して発生する
  • 自分の歌いやすい曲を選曲する

人によってどの方法が適しているかは個人差があると思うので、自分に合ったボイトレを日々行っていくことが大切です。

ボイトレの方法の種類について詳しくはこちら

資料請求案内 イベント案内

監修・運営者情報

監修・運営者アミューズメントメディア総合学院 声優学科
住所東京都渋谷区東2-29-8
お問い合わせ0120-41-4600
詳しくはこちらhttps://www.amgakuin.co.jp/contents/voice/