ボイトレを行うことでどのような効果が得られるのか

ボイトレを行うことでどのような効果が得られるのか

  • この記事は、アミューズメントメディア総合学院の声優学科が執筆しています。
ボイトレとは声質を高める上で欠かせない発声練習のことです。
日々欠かすことなくボイトレに励んでいくことで、声に関するさまざまな効果を得ることができます。
今回はボイトレで得ることのできる効果について紹介していきますので、ぜひ今後の参考にしてみて下さい。

 
 

  • この記事は、アミューズメントメディア総合学院の声優学科が執筆しています。

ボイトレとは何か

ボイトレとは、声優や俳優など発声が重要なポイントである方々が行う声のトレーニングを言います。
ボイトレの多くが発声に関する内容となっており、喉や舌を使うトレーニングの他、母音を意識した発声練習なども含まれます。

声優学科

ボイトレを行うことにより得られる効果

滑舌が良くなる

ボイトレで得られる1つ目の効果は、滑舌が良くなるという点です。
滑舌が良くなることで、自分の意見を相手にハッキリと伝えることができるようになります。

滑舌が良くなる理由

ボイトレではトレーニング中に母音を意識して練習を行うため、「ひらがなの発音練習」や「発音時の口の形」といったものが自ずと身についていきます。
それらの技術を学び、習得することによって結果的に滑舌が良くなります。

大きな声が出せるようになる

大きな声が出せるようになるボイトレで得られる2つ目の効果は、大きな声を出せるようになる点です。
声が小さくて悩んでいる方などは、ボイトレを行っていくことで、自然と大きな声が出せるようになります。

大きな声が出せるようになる理由

ボイトレをするにあたって必ず行うのが腹式呼吸です。
腹式呼吸とは胸を使わずにお腹だけで呼吸をするボイトレの1種です。
腹式呼吸を行うことで体内にある横隔膜という筋肉が鍛えられ、大きな声や透き通った声を出すことができるようになります。

音域が広がり今まで出せなかった声が出せるようになる

ボイトレで得られる3つ目の効果は、音域が広がることで色々な声が出せるようになる点です。
日々のトレーニングを欠かすことなく真剣に取り組んでいけば、苦手としていた裏声や自分が今まで出せなかった音域を自然と出せるようになります。

音域が広がる理由

ボイトレではリップロールの練習や体幹を鍛えるストレッチを行うことで、横隔膜や肺活量を鍛えることができます。
横隔膜や肺活量を鍛えることで喉や呼吸がリラックスした状態となるため、通りの良い高い声が出しやすくなるのです。

表現力や歌唱力が上がる

ボイトレで得られる効果の4つ目は表現力や歌唱力が大幅にアップする点です。
特に歌手や声優を目指している方は普段からトレーニングに励んでいき、表現力・歌唱力を吸収することが欠かせません。

表現力や歌唱力が上がる理由

表現力や歌唱力を出していくために重要なのは感情豊かな口調や言い回し、抑揚を上手くコントロールすることです。
悲しさを表現したい場合は「悲しい声」や「悲しい口調」を使い、明るい表現をしたい場合は「明るい声」や「明るい口調」を使います。
普段からボイトレに取り組んでいれば、このような表現力を身につけることは可能です。
またカラオケなどで歌を歌う際には、地声でも裏声でもない安定した歌声を披露することができるようになります。

カラオケでは様々な曲を歌えるようになる

プライベートなどでカラオケに通う機会が多い方は、ボイトレを日々積み重ねていくことによって、カラオケのさまざまな曲を歌うことができるようになります。
高い曲調や低い曲調など、「今まで歌いたいけど歌えなかった曲」をしっかりと歌うことができるようになるというのは、大きなメリットと言えます。

声優学科

ボイトレの効果が出るタイミングには個人差がある

ボイトレの効果が出るタイミングには個人差があるボイトレを始めてから効果が出るまでのタイミングや期間は人によって違います。
同じ先生から同じ時間習っても同じ練習方法を同じ時間行っても、ボイトレの効果が100パーセントを発揮される訳ではありません。
なぜなら、長年の歌い方や自身の声にある癖など、ボイトレの効果を妨げている原因が人によって異なるからです。
多くの場合は複数の原因が絡み合っているケースが考えられるので、効果を妨げている原因を紐解いて解消していく必要があります。
ボイトレには「〇〇月〇〇日に効果が発揮する」という明確な決まりが無いため、効果が出るまでの期間を焦るのではなく、効果が出るまでの期間をどのように楽しんで練習していくかを考えて取り組んでいくことが大切です。

声優学科

まとめ

ボイトレを行うメリットや効果はお分かり頂けたでしょうか?
今回紹介した内容を再度おさらいしていきます。

  • 滑舌が良くなる
  • 大きな声が出せるようになる
  • 音域が広がり声のバリエーションが増える

ボイトレを行うことで以上のような効果を得ることができます。
これからボイトレを行う方は今回お伝えさせてもらったことを今後の成功に繋げて頂けると嬉しいです。

おすすめのボイトレ方法についてはこちら

資料請求案内 イベント案内

監修・運営者情報

監修・運営者アミューズメントメディア総合学院 声優学科
住所東京都渋谷区東2-29-8
お問い合わせ0120-41-4600
詳しくはこちらhttps://www.amgakuin.co.jp/contents/voice/