声優の専門学校を選ぶポイント

声優の専門学校を選ぶポイント

  • この記事は、アミューズメントメディア総合学院の声優学科が執筆しています。

声優の専門学校はどのような観点から選ぶべきなのでしょうか。
声優になりたいという明確な目標があるからこそ、絶対に確認しておきたいポイントというのが存在します。
ここではそんな外せないチェックポイントについて解説します。

 
 

  • この記事は、アミューズメントメディア総合学院の声優学科が執筆しています。

専門学校の実績

声優の専門学校に入る目的は何でしょうか。答えは声優になるためであるはずです。
となれば、専門学校を選ぶときに最も重視すべきなのは、まず、その専門学校で勉強をし、卒業した方が、実際に声優になれたのかという実績です。
実績は以下の2つをチェックしましょう。

卒業後のプロダクション合格実績とその養成所入所実績

声優として仕事をもらうには声優プロダクションに所属している必要があります。
なかにはフリーで仕事をしている方もいますが、それが可能なのは過去に実績がある方であることがほとんどです。

では、専門学校を卒業すれば必ずプロダクションに入れるのかというと、そうとは限りません。
声優志望の方の数は非常に多いので、オーディションを受けて必ず全員が合格するということはありません。
ただ、オーディションに落ちても見込みがあると評価された方は、プロダクションが経営する養成所に入所することになります。その時の待遇も様々です。

専門学校の合格実績としてカウントされるのがこの2点、プロダクションの合格実績と養成所の入所実績です。

また、専門学校によっては特定のプロダクションに強いという傾向も多少はあります。
したがって、入りたいプロダクションが決まっている方は、「自分が気になっているプロダクションに合格した方が多い専門学校」を選んでみるのもよいでしょう。
実際に好きなプロダクションに入った先輩がいるとなれば具体的な目標ができ、モチベーションも上がるはずです。

直近数年で輩出した声優がいる

卒業生のなかに実際に活躍している声優がいるかどうかを目安にするのもよいでしょう。
なかには、十数年前ならいる……という学校もあるのですが、できれば直近数年でそんな先輩が卒業している学校のほうが心強いはずです。

憧れている声優がいるなら、その方の経歴を調べてみると参考になります。あるいはここ数年の声優アワードなどで新人賞を獲得した方の経歴を調べてみるのもおすすめです。

声優学科

カリキュラムの内容

もうひとつ、専門学校を選ぶときに重視すべき点はカリキュラムの質と内容です。
入学しようと考えている方にとっては、そこでどんな技術や知識が身につけられるのかは気になるでしょう。

カリキュラムについて知るには、各校が実施している学校説明会や体験レッスンに参加するのが早道です。
どんな風に教えているのかを目で見て確かめてみましょう。

また、その際はどんな学生がいるのか、学校内の雰囲気は自分に合うものなのかも要チェックポイントです。
カリキュラムはよくても、自分には空気が合わないと感じることもあるかもしれません。いずれにしろ、入りたい専門学校が絞れたら自分の目で確かめることがとても大切です。

専門学校選びはあなたの大事な数年間の過ごし方に関わってくることです。専門学校を選ぶときは上記のようなポイントに留意してみてください。

資料請求案内 イベント案内

監修・運営者情報

監修・運営者アミューズメントメディア総合学院 声優学科
住所東京都渋谷区東2-29-8
お問い合わせ0120-41-4600
詳しくはこちらhttps://www.amgakuin.co.jp/contents/voice/