MENU

体験説明会
資料請求

ニュース

株式会社六面堂に内定した大内 美侑さん ロングインタビュー

株式会社六面堂に、AMGの学生が内定をいただきました!内定者であるキャラクターデザイン学科の大内 美侑さんに、AMGでの思い出や就職が決まるまでの道のりをお聞きしました。

Q1.まず、内定の知らせを聞いたときの気持ちを聞かせてください。

初めて応募した企業に内定をいただけたので、とても驚いたと同時に安心しました。

Q2.アミューズメントメディア総合学院で、就職に役立った講義や先生、サポート制度はなんですか?

現役で活躍されているイラストレーターや企業の方々を招いた特別講義が頻繁にあるので、ポートフォリオを制作するうえで大事な、様々なことを学ぶことが出来ました。

Q3.就職活動、指導でなにか思い出のエピソードを教えてください。

本格的に就職活動を始める最初の一歩として、学内クリエイター面接に参加をしたのですが、緊張して言葉が出て来ないことが面接中何度もありました。
あの時の苦い経験があったからこそ、本番の面接では力を抜いて挑むことができ、内定をいただけたのだと思います。

Q4.クラスの雰囲気や、教務の先生はどうですか?

クラスメイトは同じアニメ・ゲーム好きといっても一人ひとり好きなジャンルは様々で、今まで自分が触れてこなかったものにも触れる機会が増え、とても刺激になりました。
先生は、進路や体調のことなど親身に相談にのって下さいました。

Q5.アミューズメントメディア総合学院へ入学してよかったと思うことがあれば教えてください。

入学前の私は、オリジナルキャラクターを描くことも少なく、どのようにしてキャラクターを作り上げていくのか右も左もわからない状態でした。この学院に入学して構図や配色、キャラクターの魅せ方を学び今では自分の納得のいくキャラクターを生み出せるようになりました。以前まで全く描けなかった背景も描けるようになり、イラストの幅が広がったと実感しています。

Q6.これから、どんなクリエイターになっていきたいでしょうか。

今までアニメやゲーム、小説など様々なコンテンツを楽しみ、中には心を強く揺さぶられるような作品やキャラクターにも出逢いました。今度は、自分がコンテンツを作る一員となり、楽しさや感動を人々に届けられるクリエイターになりたいです。

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

大内さん、ありがとうございました。
AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、学校見学・体験説明会も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。

今年もアトラス、カプコン、セガ、レベルファイブなどの大手ゲーム会社。さらにはウイットスタジオ、PAワークス、マッドハウなどの大手アニメスタジオに続々と内定!詳しくはコチラ

AMGをもっと知ろう

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる