MENU

体験説明会
資料請求
AOエントリー

ニュース

株式会社スティングに内定した津川 量子さんロングインタビュー

株式会社スティングに、AMGの学生が内定をいただきました!内定者であるアニメ・ゲーム3DCG学科2年生の津川 量子さんに、AMGでの思い出や就職が決まるまでの道のりをお聞きしました。

Q1.AMGに入学を決めたきっかけは、何ですか?

まずは就職実績の高さを見て体験説明会に参加しました。その時に、学生だけで制作したゲームをプレイさせて頂いたことを覚えています。
そんな体験は他の学校では出来ませんでしたし、そこで短期間で高クオリティなゲームがつくれるようになる事を知り、入学を決めました。

Q2.役に立った講義は?お世話になった先生は?

「デザインアートワーク」という主にPhotoshop、illustratorなどを使った講義です。
講義を受けるたびに新しい発見があり、役に立つ技術やデザインを追求できました。先生も優しく教えてくださるので好きな講義のひとつです。

Q3.クラスの雰囲気は?担任の先生はどうですか?

年齢や実績などバラバラな中でもゲームやアニメ好きが集まっているので、入学前に予想していた以上にみんな馴染んでいました。
制作中は作業に集中し、楽しむ時は楽しむといったメリハリがある印象です。

Q4.夏期冬期同制作(学院祭・発表会含む)の思い出は?

最初は右も左もわからないまま始まりましたが、仲間と助け合うことで学ぶことがとても多かったです。
他学科と協力して制作するので、連携の大切さや新しい技術など、自分にないものを沢山学ぶことができました。
なにより、発表会でこだわった部分が伝わった時が嬉しかったです。

Q5.就職活動 指導の思い出はいかがでしたか?

学内クリエイター面接を通して、自分の知らなかった企業様を沢山知ることができたので就職の視野が広がりました。
面接練習から内定に至るまで、キャリアセンターの方にサポートしていただいたので安心感がありました。

Q6.これからどんなクリエイターになりたいですか?

基礎となるデッサン力は伸ばし続けていきたいですし、そのうえで幅広い技術や知識を身に着けていけるような、向上心を忘れないクリエイターになりたいです。

Q7.これから業界を目指す方へのメッセージをお願いします。

入学前に0だったものが自分次第で100にも200にもなれる環境があると思うので、積極的に続けることが大切だと思います。そしてなにより楽しむ心を忘れないでください!

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

津川さん、ありがとうございました。
AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、学校見学・体験説明会も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。

今年もアトラス、カプコン、セガ、レベルファイブなどの大手ゲーム会社。さらにはウイットスタジオ、PAワークス、マッドハウなどの大手アニメスタジオに続々と内定!詳しくはコチラ

AMGをもっと知ろう

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる

AMG学院祭2019

10/24(木)・25(金)・26(土)・27(日)
※24、27は声優のみ

AMG学院祭2019

10/24(木)・25(金)・26(土)・27(日)
※24、27は声優のみ