MENU

体験説明会
資料請求
AOエントリー

ニュース

シリコンスタジオ株式会社に内定した藁谷 裕太くんロングインタビュー

シリコンスタジオ株式会社に、AMGの学生が内定をいただきました!内定者であるゲームプランナー学科2年生の藁谷 裕太くんに、AMGでの思い出や就職が決まるまでの道のりをお聞きしました。

Q1.本学院に入学を決めたきっかけは、何ですか?

小さいころから身近に『ゲーム』というものがある環境で育ってきました。家族とよくRPGをやったりしていましたが、その時は、『遊び』であってそれを仕事にするとは思っていませんでした。
高校2年生、将来の進路を考えたときに『自分が本当にやりたいことはなんだ?』と考えるようになり、昔から大好きだったゲームを作る仕事をしてみたいと思うようになりました。
AMGは他の学校と比べ、実践的なカリキュラム、制作現場に近い雰囲気であること。
そして講師の方々が一人一人に対して非常に丁寧に接しているという印象を持ち、ここなら初めての自分でも安心して勉強ができると思い入学を決意しました。

Q2.役に立った講義は?お世話になった先生は?

役に立った講義は1年次・2年次渡辺先生の授業、企画・プレゼンテーションです。
1枚企画書やお題に対して制限時間内に企画を仕上げるなどのことを繰り返しやった結果、どうしたらパッと見ただけで伝わりやすい企画書に仕上がるか、本当に伝えるべき要点はどこなのかということを考えて企画書を作れるようになり、それは今でも企画書を作る際に非常に役に立っています。

Q3.学院で身についたことはありますか?

夏期共同制作や冬期共同制作を通して、スケジュール管理やチームのかじ取り、決断力や統率力、発想力はかなり鍛えられたと思います。
その中でも特に『一目でわかりやすい企画書、仕様書を作る能力』に関しては人一倍身に付いたと感じています。
共同制作ではどうしたらチームメンバーをまとめられるか、どうしたらゲームイメージが全員に伝わるかを考えることの連続でした。
そこから自分なりに『一目でわかりやすい資料』『チームメンバーを常に気遣う』という答えを見つけ、それが間違いではなかったということが今回証明され、とてもうれしい限りです。

Q4.夏期・冬期共同制作の思い出は?

夏期と冬期の2度の制作で意識したことはとにかく『メンバーを気遣う』ことです。
どんな意見でも聞き入れ、否定せず、どちらの意見も取り入れる。これを徹底した結果が今につながっていると考えています。


夏期の戦略シミュレーションでは特に数値の調整関係で大変でした。やはり既存の戦略シミュレーションはこのあたりがよく考えられて設計されていると痛感したのもこの時期です。

冬期の農園経営シミュレーションでは、様々な農園経営系のゲームを研究し、アイテムの管理や、天候の調整などをしていました。ここでやはり既存のゲームをよく研究して自分のゲームに活かすということがどれだけ重要かということを再確認しました。
どちらの制作も一人では絶対に成し遂げることはできず、チームメンバーがいたからこそできたものであると思っています。

プランナーとしてゲームの面白さを追求することは非常に大事ですが、同時にチームの事を気遣う事も非常に大事であるということはこの2度の共同制作から学んだことでもあります。

Q5.就職活動指導の思い出はいかがでしたか?

数々の会社を受け、自分に合った会社というものを探していた記憶があります。
自分が成し遂げたい目標が達成できる会社であるかどうか、今まで受けた面接はそこを重視してみていました。そこで自分の求めている理想の会社であるシリコンスタジオ様とご縁があり内定を頂きました。
やはり、自分が成し遂げたい目標が達成できる会社かどうか、ということを見極める事が重要であると思います。

Q6.これからどんなクリエイターになりたいですか?

オンラインゲームと言えば私しかいない!と言われるような、世界中に名の知れるオンラインゲームクリエイターになりたいと思っています。
世界中の人々がゲームで繋がり、いつでもどこでも『あなたの作ったゲームは楽しい!』と言ってもらえるようにこれからもゲームを作り続けていきたいです。

Q7.後輩へのメッセージをお願いします。

プランナーに必要な三つの柱は『統率力、決断力、発想力』です。

統率力があればチームメンバーは常にあなたを信頼し、最高の作品を作り上げてくれます。
決断力があれば複数の意見が出た時でも、チームメンバーに正しい選択を与える事が出来ます。
発想力があれば、誰も考えつかなかった組み合わせ、そしてまったく新しいゲームが完成するでしょう。

私はこの三つの柱を常に考えて行動しています。そしてこれは全て最高のものを作り上げるため、チームメンバーの為でもあります。
もしかしたら、これが全てではないかもしれませんしこれらを考えていたら新しい自分なりの答えを見つけられるかもしれません。

AMGは、自分の考えかたを一から見直し、新しい自分を見つける場でもあります。
もし本気でゲームを作りたい!と考えている方、AMGはいかがですか?お待ちしております!

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

藁谷くん、ありがとうございました。
AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、学校見学・体験説明会も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。

今年もアトラス、カプコン、セガ、レベルファイブなどの大手ゲーム会社。さらにはウイットスタジオ、PAワークス、マッドハウなどの大手アニメスタジオに続々と内定!詳しくはコチラ

AMGをもっと知ろう

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる

AMG学院祭2019

10/24(木)・25(金)・26(土)・27(日)
※24、27は声優のみ

AMG学院祭2019

10/24(木)・25(金)・26(土)・27(日)
※24、27は声優のみ