MENU

体験説明会
資料請求

ニュース

株式会社レベルファイブに内定した鶴園 龍くんロングインタビュー

『スナックワールド』『妖怪ウォッチ』『レイトン』『イナズマイレブン』シリーズなどで有名な株式会社レベルファイブに内定したゲームプランナー学科 鶴園 龍くんにAMGでの思い出や就職が決まるまでの道のりをお聞きしました。

Q1.本学院に入学を決めたきっかけは?

私は、幼いころからゲームが好きで、物心ついたころからスーパーファミコンの「スーパードンキーコング」をプレイしていました。そんな私ですが、小中高と様々なジャンルのゲームを楽しみつつ、部活動である「柔道」と「剣道」にも精を出した結果、公務員として約6年間勤務をすることになりました。しかし、それでも大好きなゲームを制作する仕事に就いてみたいという思いを諦めきれず、AMGに入学を決めました。

AMGは現場で実績ある講師の方々が多数在籍し、現場に出てからも役立つ経験をすることができます。その環境でもまれることで成長し、第一希望であるレベルファイブに内定を頂くことができました。

Q2.役に立った講義は?お世話になった先生は?

横山先生の「戦える企画・ディレクション」です。横山先生の講義はプランナーとして基本的に必要な考えや、ノリ(笑)を学ぶ講義で大変ためになりました。この講義のおかげで就活に使用できる創作物も作成できました。
特に様々なお題で企画書を作成する課題は今後ゲーム業界で活きていく物で非常に感謝しています。

Q3.クラスの雰囲気は?教務の先生はどうですか?

23期プランナーは騒がしい人ばっかりですいません(笑)普段から楽しくふざけあったりしています。でもやるときはやるような人たちばっかりです。 教務の先生方は、担任の渡辺先生を中心に、ゲーム制作に対してだけではなく、私たち学生のプライベートなことに対しても親身に相談に乗ってくれる良い先生ばかりです。

Q4.学院で身についたことはありますか?

私が学院で身につけたことは複数あります。その中でも特に身についたと感じているのは、今まで関わってこなかったような人たちとの交流です。私は今まで体育会系なところで生活してきて、友人も体育会系な人ばかりでした。しかし、AMGでは体育会系の方が少なく、体育会系のノリが全てに通用するわけではないことを知りました。

もちろんゲームに対する考え方も大きく変化し、この仕様はなぜこうなっているのか等、ゲームをプレイしながら常に考えるようになりました。

Q5.夏期・冬期共同制作の思い出は?

夏期制作では、私にとってもチームメンバーにとっても処女作で、メンバー全員で良いアクションゲームを制作するために意見を出し合い議論したのを今でも覚えています。
もちろん夏期は発表会もあり、そこで良い評価も悪い評価も頂き私のゲームに対する考え方が大きく変化し成長につながりました。

冬期制作では、夏期制作でできなかったことを重点的に強化することを心がけました。
夏期ではプレイヤーを楽しませる部分の配慮が足りなかったので、最高のゲーム体験をプレイヤーに感じてもらうため、様々な仕掛けを用意することでチームメンバーと議論したのが一番印象に残っています。

Q6.就職活動指導の思い出はいかがでしたか?

就職活動指導での思い出は企画書を多く作ったことです。様々な講師の力を借りてレイアウトや企画書が私の意図したとおりになっているかをチェックしてもらいました。

Q7.これからどんなクリエイターになりたいですか?

ユーザーに対し最高の「面白さ」を提供できるプランナーになりたいです。面白さと言っても様々な「面白さ」があります。私は欲張りですが全ての「面白さ」を詰めた最高の作品をユーザーに届けられれば幸せです。

Q8.後輩へのメッセージをお願いします。

学院での共同制作については正解などありません。全てケースバイケースであり、プランナーは状況を見極めて、その時々での最良の手を模索し、行っていかなければなりません。
しかし、それを行っていく中で忘れてはならないことがあります。それは面白いゲームを作るという気持ちだと私は考えています。面白いゲームを作るという気持ちを忘れなければ必ず成長できます。
ぜひ学院では自分の面白いと思う感覚を信じてゲームを作って下さい。

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

鶴園くん、ありがとうございました。
AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、学校見学・体験説明会も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。

今年もアトラス、カプコン、セガ、レベルファイブなどの大手ゲーム会社。さらにはウイットスタジオ、PAワークス、マッドハウなどの大手アニメスタジオに続々と内定!詳しくはコチラ

AMGをもっと知ろう

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる