⇒9/10更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求
AOエントリー

ニュース

産学共同プロジェクト、北原里英(AKB48/SKE48) 初主演映画『ジョーカーゲーム』

声優タレント学科からは在校生5名が出演!
『犬飼さんちの犬』『くろねこルーシー』など、AMGエンタテインメントの制作した映画には、「産学共同プロジェクト」としてこれまでも数多くの在校生が制作参加を果してきました。
2012年12月22日(土)に全国公開が決まっているAMGエンタテインメントの最新作『ジョーカーゲーム』においても、声優タレント学科から5名もの学生がキャスト・ナレーターとして出演。今回も内部にプロのコンテンツ制作環境を持つAMGだからこそできるデビューの仕組みを最大限に活用しました。
各取り組みの詳細については、学科のニュースやブログでも紹介していきます。

北原里英(AKB48/SKE48)映画初主演作品
「ババヌキ」に命を賭けるサバイバルサスペンス

本作「ジョーカーゲーム」は、日本児童のIQ低下を憂えた政府が施行した「義務教育延長法」の中、「人間力」を高める為に導入されたゲームをテストする為に選ばれた、あるクラス30人の物語です。

主演は、北原里英(AKB48/SKE48)。女優として活躍のフィールドを広げる彼女の、これが映画初主演作になります。ガールズユニット「bump.y」の高月彩良、『海賊戦隊ゴーカイジャー』ゴーカイピンク役、ガールズユニット「Tomato n‘ Pine」の小池唯、若手男性俳優集団D2のメンバー、大久保祥太郎、白又敦、根岸拓哉、第7回東宝シンデレラオーディションのファイナリスト吉田まどか、兼尾瑞穂、ミスマガジン2011の秋月三佳などなど、フレッシュスターが総出演で展開される、決死のサバイバルムービーが完成しました。

オリジナル脚本を書いたのは、劇団「デス電所」主催、第55回岸田國士戯曲賞最終候補になった竹内佑。監督は「スラッカーズ 傷だらけの友情」、TVドラマ「犬飼さん家の犬」で群像劇を得意とする渡邊貴文。
音楽をAA=の上田剛士が担当。「ヘルタースケルター」で鮮烈なエンドロールを飾った才能が、本作でも炸裂します。

死をかけた「ババヌキ」生き残るのは、運じゃない。
赤沢千夏(北原里英)は高校3年生。県立の進学校に通う。今日から3年生全員での“合宿”が行われる。合宿初日、担任からクラス全員で“ババヌキ”をすることが発表される。
日本児童のIQ低下を憂えた政府が施行した「義務教育延長法」の中、「人間力」を高める為に導入されたゲームをテストするための合宿だった。
負ければ死を意味するババヌキ。突然降りかかった不条理な運命に翻弄される少年少女たち。彼らは、生まれて初めて生きることに向かい合い、何を選択していくのか。

北原里英(AKB48/SKE48) 高月彩良(bump.y) 小池唯(Tomato n’ Pine)
大久保祥太郎 白又敦 根岸拓哉
伊倉愛美 吉田まどか 秋月三佳 溝口琢矢 横浜流星 永井努 螢雪次朗 古舘寛治
監督:渡邊貴文脚本:竹内佑 音楽:上田剛士(AA=)
配給:AMGエンタテインメント
(C)2012『ジョーカーゲーム』製作委員会

AMGをもっと知ろう

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる

声優エンタメチャンネル放送中
声優エンタメチャンネル放送中