⇒1/8更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求

グッズデザイナー

グッズデザイナーとは

グッズデザイナーはキャラクターグッズやファッショングッズといった製品のデザインを手がける職種です。

案件によっては、デザインだけではなく、商品企画から試作品作り、完成品の製造まで全工程に関わることもあります。

中小企業の場合はグッズデザイナーが商品を企画する所から手がけることもありますが、商品の点数、商品企画部署のあるなしによっては、グッズデザイナーはデザインに専念することが多いです。

ジャンルはゲームからアニメまで様々で、グッズのデザインなどを学べる専門の学校を卒業した後に目指す方も多いです。

グッズデザイナーの仕事

グッズデザイナーはグッズデザイナーに求められる能力としては、デザインに関する知識や技術はもちろん、ユーザーのニーズを読み取る力や、依頼主に対して説得力のある提案ができるコミュニケーションスキルも必要になります。

グッズデザイナーの大まかな仕事の流れとしては、打ち合わせを行い、似ている商品のリサーチを経てデザイン案の作成に入っていきます。

デザインが終わった後も設計図や仕様書の作成、サンプル製作や完成品の製造までグッズデザイナーが行うことも少なくありません。

また、グッズは日常生活の中で使われるため、ユーザーの目線になって、商品の素材の質感や頑丈さ、安全性などを考えてデザインをする必要があります。

商品のユーザービリティ、ブランディング、生産性等に配慮し、出来るだけ多くのユーザーに喜ばれるようなグッズデザイン案の考案ができることが求められます。

これらの能力を養うためには日頃からグッズを売っているお店に足を運ぶなどして、常日頃から積極的に情報収集を行うことが大切になってきます。

売れているヒット商品の研究はもちろん、さまざまな商品を見ていくことで、アイデアや商品作り参考になることも少なくありません。

これらの能力はグッズデザインを学べる専門の学校に通うことで、短期間で効率よく学習することが可能となっています。

グッズデザイナーのやりがい

グッズデザイナーのやりがいとしては、「自分の好きなもの作りを仕事にしている」ということです。

元々もの作りが好きで、グッズデザイナーを目指したいという気持ちを持っている方も多いと思います。

また、自分の作ったグッズがユーザーの手元に置かれ、生活の一部として日常的に使ってもらえるというのも、グッズデザイナーのやりがいと言えます。

自分の手掛けたグッズに人気が出れば、リピートして購入してもらえることや、より多くの人に使ってもらえるようになればグッズデザイナーとしては嬉しいものです。

さらに、1つのグッズを作り出すのにも多くの労力や時間が必要になります。

苦労して作り上げた分、自分が関わった商品が大ヒットした時には大きな喜びや充実感を味わうことができるでしょう。

いち早くグッズデザイナーとして働いて、ヒット作品を売り出してみたい方は、専門の学校等で早期に学習を進めるのがおすすめです。

グッズデザイナーになるには?

グッズを手がけるデザイン会社に就職するのが一般的です。

立体にすることを前提とした緻密な造形のデザインが求められます。試作品作りでは、素材の特徴やコストなどの知識も必要になります。

デザインに関わる能力に加えてグッズデザインのためにはチームでの連携が必要になるので、コミュニケーション能力が必要になります。

以上のスキルは専門学校で最新のものを扱うことができるほか、現場で活躍するプロのもとで身につけることができるので、効率よく学習を進めることができます。

イラスト・デザイン関係の仕事

ゲーム専門の学校に通うメリット

グッズデザイナーとして活躍するためには、もの作りが好きだという気持ちはもちろん、多くの人に使ってもらいたいという気持ちが大切になります。

これからグッズデザイナーとして活躍を目指していきたい方は、雑貨店やネットショップなどでさまざまなグッズに目を通して新たな発見がないか確かめてみるのも良いでしょう。

色んなグッズを目にしていくことで、グッズ作りのアイデアの参考にしてみて面白いと思えるかどうかもグッズデザイナーとして大切な要素です。

グッズデザイナーとして早く活動したいという人は専門学校等で効率よくインプットとアウトプットを行って身につけるのがおすすめです。

また、ゲームのグッズをデザインしていきたい場合には、ゲーム制作を専門で学べる学校に通う方がスキルアップには向いていると言えるでしょう。

それぞれ分野に合わせた専門の学校への進学も選択肢として考えておくことをおすすめします。

この職業を目指す方へ
おすすめの学科はこちら!

キャラクターデザイン学科

キャラクターデザイン学科

イラスト、ゲーム、マンガ、アニメ、広告(CM)…。 身の回りに無数に存在するキャラクターは、老若男女を問わず愛される存在です。キャラクターメイキングで大切なのは、アイデアをカタチにするテクニックと、どこにもないオリジナリティ。キャラクターデザイン学科では、独自の『現場実践教育』と『産学共同システム』により、 エンターテインメント業界の現場と同じ環境で即戦力となるプロの技術やノウハウをしっかりと学ぶことができます。「絵を描くことが好き」「キャラクターデザイナーになりたい」というあなたの思いや夢をとことん応援します。

キャラクターデザイン学科の詳細を見る

キャラクターデザインのカリキュラムを見る

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる