少年漫画家としてデビューするためには

  • by
    デフォルトのアイキャッチ画像

    065206

    勇気と元気がいっぱいの主人公が登場する少年漫画。
    仲間と一緒に目標を目指してスポーツに打ち込んだり冒険したりと見どころがいっぱいですよね。
    そんな少年漫画家としてデビューするための方法を知って、真剣に夢を叶えましょう!

     
     
     
     
     
     

    少年漫画家デビューに必要なこと

    少年漫画家としてデビューするためには「画力」や「精神力」「知識」が必要とされることはもちろんですが、もうひとつ欠かせないものがあります。
    それは「誰が読んでも理解できる漫画を描く能力を持っている」こと。
    一見とても簡単なように思えますが、実は以外と難しいことなのです。
    というのも、少年漫画はストレートに友情などを描くことが多いですが、実はライバルと因縁があったり敵の思惑があったりと「実は◯◯という事情があった」という部分に面白みを感じる人もいます。
    この裏の事情が読者にスムーズに伝わらないと、よくわからないままで読み終わってしまうことになるでしょう。
    漫画を読んだあとに「このキャラクターは実はこんな思いを抱えていたのか」ということを面白く、かつわかりやすく伝える能力が少年漫画家には必要です。

    マンガ学科ページ

    少年漫画家に向いている人

    少年漫画家に向いている人……それは「迷わずにすぐ行動できる人」と言えるかもしれません。
    もちろん絵を描くことが好き・物語を考えることが好きというのも外せない条件ですが、プロになるためには行動力が必要になるのです。
    面白い漫画を読んでみて「こういうジャンルの少年漫画は描いたことない。描いてみよう!」とすぐに行動できるのは自分の幅を広げてチャンスを掴む一歩になります。
    もちろん行動すれば失敗する確率もあがります。しかしそこから「なにがいけなかったのか」を考えて、何度も行動する。
    その行動を積み重ねることで少しずつ自分の得意分野が分かり、デビューにも近づきます。「失敗したら嫌だから行動できない」と逃げてしまっては、成功もできません。
    新しい漫画にチャレンジするのも出版社に持ち込みをするのにも勇気が要りますが、迷わずに行動できる人は少年漫画家デビューに最短コースで辿りつけるかもしれません。
    他の漫画家としての適正を知るならこちらへ
    漫画家の適正を詳しく知れるイベントに無料で参加する

    マンガ学科ページ

    少年漫画家として成功するためには

    少年漫画家として成功するためには「自分が他人より優れているものを知る」ことが重要です。
    「自分が他人より優れているもの」は「他人より面白く描ける」ということ。それは少年漫画家としてデビューしてから、ヒット作を生み出し成功させるために必要なことと言えるでしょう。
    そして「自分が他人より優れているもの」を知るための方法はひとつ。
    色々なジャンルの漫画を本気で描いてみるということです。少年漫画の題材にあるスポーツや忍者などすべてのジャンルに挑戦してみてください。
    もし描いている途中で衣装やルールなどでわからないところがあれば、資料を読み込み漫画制作に本気で向き合ってみましょう。
    自分が持つ強いこだわりを一旦横に置いて、自分が優れているジャンルを発掘する気持ちが必要です。

    マンガ学科ページ

    女性でも少年漫画で活躍できる!

    男の子の主人公が多い少年漫画は、やっぱり男性漫画家志望のほうが有利かも?
    そう思っている女性の少年漫画家志望の方はちょっと待った!
    女性でも少年漫画家として活躍している人はたくさんいるんです。
    アニメ化された『鋼の錬金術師』や実写映画化もした『銀の匙 Silver Spoon』の作者・荒川 弘さんは女性ですが少年漫画の第一人者。
    名前から男性と間違われがちですが、『金田一少年の事件簿』や『探偵学園Q』の作画担当のさとうふみやさんも実は女性なのです。
    また『モテキ』や『アゲイン!!』などでも知られる久保ミツロウさんも、女性でありながら少年・青年漫画誌で活躍しています。
    このように女性であっても読者の心を掴むことができれば、少年誌でデビューすることは夢ではありません。

    マンガ学科ページ

    まとめ

    少年漫画家としてデビューし、成功するためには様々な難関が待ち受けています。その難関を突破するためにはとにかく描いて、自分が優れているところを自分自身が見つけてあげるしかありません。
    先が見えないこともあるかもしれませんが、描き続ける・行動し続けることで成功に近づきます。
    諦めることさえしなければ、少年漫画家デビューは近づくでしょう。
    他のジャンルの漫画家を目指すならこちらで確認しよう

    資料請求案内 イベント案内

    監修・運営者情報

    監修・運営者アミューズメントメディア総合学院 マンガイラスト学科
    住所東京都渋谷区東2-29-8
    お問い合わせ0120-41-4600
    詳しくはこちらhttps://www.amgakuin.co.jp/contents/comic/
    名前