MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

学生インタビュー:授業編

2011年7月9日 | 声優学科

どうも!声優タレント学科18期担任のまさーしー(決定)です。

image1.jpg

今回はNHK教育番組のニャンちゅうでお馴染み、

人気声優の津久井教生先生(81プロデュース所属)の熱い×2授業について、

1年Eクラスの松野雄太君に突撃インタビュー!!ツ黴€ツ黴€ツ黴€

ツ黴€image2.jpg

Q:津久井先生の授業はどのようなことを教えてくれるの?

A:例えば、「おはようございます」や「こんにちは」などの

あいさつの定義や種類・必要性・意味、

男性や女性、家族構成などを意識した演技の引き出しの違い、

話し方の種類、早口言葉やホイスパーボイスなど様々な事を教えて下さいます。

Q:津久井先生の授業を受けてみて、どうですか?

A:津久井先生はとてもエネルギッシュな声優さんなので、

毎回僕らにヤル気を注入してくださいます。

津久井先生の授業は、

僕にとって新鮮でワクワクする事ばかりなので、純粋に楽しいです。ツ黴€ツ黴€

Q:授業に対して、どのように取り組んでいますか?

A:クラスの仲間達と一緒に、

授業開始30分前から発声練習をして、テンションを上げています。

個人的には授業後の開放教室で、教わった事を復習しています。

授業の復習は大事なので、自宅でも出来る範囲でしています。ツ黴€

Q:授業で大変なことはありますか?

A:津久井先生の授業に限らず、

僕にとって声優の勉強は毎日が新しい事の連続なので、

自分の中で深い理解を得られるように、

練習して、それを先生の前で発表するのは緊張の連続です(^-^)

松野君はクラスリーダーとして、皆を引っ張ってくれています。

これからも頑張って下さいね!!ツ黴€

次回は『実力判定オーディション』をご紹介しますので、お楽しみに☆☆

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる