MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

ジョ~ジとおこめの昌鹿野放送後記:⑪

2010年8月21日 | 声優学科

『ジョ~ジとおこめの昌鹿野放送後記』
こちらでは「グッジョブ昌鹿野推進部2」声優タレント学科学生リーダーである
ジョ~ジこと井口穣二と、おこめこと米澤ひとみによる放送後記を掲載していきます♪

各回レポートを提出した学生も加え学んだことや反省点を面白おかしく振り返ろうと思います。

第11回「昌鹿野冷麺と合言葉」の巻

ジョ~ジ:今年も冷水シャワーの季節だ~♪

おこめ:お、いいねー。日本の夏、ふだんの生活の中から涼しさを見つけるのもいいことだよね。

ジョ~ジ:さてさて、今回はそんな涼しげな題材のレポートだよ☆
その名も「昌鹿野オリジナル冷麺」!アイデアを考えてくれたのは、新井敦司君です。

新井:少し前に、昌鹿野オリジナルの創作料理の企画があったので、それをヒントに考えました!

おこめ:たしかに、一口で冷麺と言ってもトッピングとかで工夫はできるね。

新井:でも、自分の中で具体的なレシピのアイデアが無かったので、収録中は上手く話が出来ませんでした。

ジョ~ジ:アイデアは面白いのに、もっと煮詰めなきゃいけなかったのかな。

おこめ:アイデアを考えることも一つだけど、それをテーマにしたおしゃべりを楽しむのも目的だからね。
次はぜひ具体的なアイデアを考えて、リベンジしてね!

ジョ~ジ:そして、もう一つのレポートは「合言葉は昌鹿野」。考えてくれたのは野間ひかるちゃんです!

野間:こんにちは昌鹿野!

おこめ:………。…ん?ん?

野間:私が考えたのは、今のように日常会話の最後に「昌鹿野」と付け足して相手の気を引く作戦です昌鹿野!

ジョ~ジ:それってけっこう難があるんじゃない昌鹿野?

野間:小野坂さんにもそう言われて「言葉の最後じゃなく最初に付ければまだ自然かも」という話になりました昌鹿野…

おこめ:本番で、野間ちゃんの昌鹿野押しは面白かったけどね。もっと粘ったらよかったのに昌鹿野~

野間:今度からはもっとガンガン押して行きたいです昌鹿野。

ジョ~ジ:こめさん野間さん、もういいでしょう(水戸黄門風に)。今回は色々課題が見つかった収録だったね。

おこめ:そうだね。レポートにもっと具体性を!要は楽しくお喋りができればいいってことだよね☆

ジョ~ジ:僕達学生リーダーとしても、毎回どんなレポートが飛び出すのか楽しみです。
グッジョブ昌鹿野推進部2、今後ともよろしくお願いします!

そして、集まれ昌鹿野編集部放送時間変更のお知らせです。

8月22日日曜日の集まれ昌鹿野編集部は22:00~の放送となります。

変更になっていますのでお間違えのないようにお願いします!

みんな昌鹿野編集部に集まれー!(・∀・)/~

moshimo-shi.jpg

今週の大阪校

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)