MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

【東京校】2012年度下半期インターンシップ報告会

2013年3月30日 | 声優学科

桜の満開を迎え、早くも散り始めている東京。
三寒四温と言うに相応しい季節、皆様はどうお過ごしですか。
お久しぶりです。花粉症って何?って言うと怒られそうな、そんな春を迎えていますKOBです。

今日は、昨日行われました2012年度下半期のインターンシップ報告会をご紹介。
先日もご紹介したかと思いますが、在学中にホンモノの現場に入り、プロの声優の皆さんと同じ作品を創る。
そして今の自分のレベルを再確認して、今後の勉学に活かしていく、それがAMGインターンシップ。
学院を旅立つ卒業生たちが現場の体験談とアドバイスを語ってくれるこの報告会に、未来のインターンシップ候補生が見に来てくれました。
その模様がこちらです!ヾ(≧▽≦)ノ

dsc_0153.jpgdsc_0040.jpg
 
こちらは外国映画のインターンシップに参加した学生の報告です。台本を見せながら、現場での体験談を語ってくれています(*´∇`)

dsc_0111.jpg

ナレーションの報告です。報告をする側の生徒もせっせとメモを取っています。貪欲ですね! 壁]ω・)ジー

dsc_0155.jpgdsc_0184.jpg

キャラクターボイスの報告模様です。イラストがあったりして、楽しそうですね!( ´艸`)ウフフ

dsc_0165.jpg

顔出しインターンシップの報告です。声優さんのお仕事は声を当てるだけではなく、こういった人前に姿を出すお仕事もあるんです。
最近では当たり前になりましたが、有名な声優さんがテレビに出ているのをみなさんも見たことがあると思います。

dsc_0240.jpg
産学共同プロジェクト作品「ネコネコ動画」のナレーションで出演した時の報告をしてくれています!
私も一部を見てみましたが、かなり癒されました。・゚・(*´Д`*)・゚・。
ただいま全国で発売中!一度「ネコネコ動画 DVD」で検索してみてください(〇≧д≦)oニャー

それぞれが作品の紹介と共に、現場でしてしまった失敗談や、こうした方が良かったという反省を、後輩がチャンスを掴んでいくために熱心に語っていました。
現場での挨拶の仕方、緊張をほぐす方法や、他の声優さんとの関わり方など、様々な情報を事前に知ることが出来ます。
事前に知っておくことで、当日の現場で余裕を持つことができますし、その余裕がいつも通りの演技を引き出してくれることにもつながります。

AMGインターンシップでは学生の間に、プロの現場で揉まれ、より高みへと成長させる、
アミューズメントメディア総合学院独自のカリキュラムです。

普段の授業で得た知識をここで活かし、その現場で自分に足りないものを見つけ、今後の技術に変える。

きっと悔しい思い、情けない事もします。

でもそれは当然な事なのです。初めての現場で、プロの役者さんと同等の演技が出来なくても無理はありません。
ですが、現場で成功させるそのために練習し、事前の準備を入念にするわけです。
現場で感じたものはきっと、みなさんの気持ちを引き締め、授業への取り組み方や普段の気持ちの在り方を劇的に変化させてくれることでしょう。

AMGへ入学を考えている皆さんも、在学中にプロとしてデビューし、プロダクションオーディションに挑みませんか?

次回のインターンシップ報告会では、この話を聞いた生徒が今度は話をする番になります。
先輩たちに恥ずかしくない勇姿を見せてくれることを期待できますね!o(*≧д≦)o

☆★☆★☆★ ここからはインフォメーション ε-===三三三 ヾ( ≧▽≦)ノ ☆★☆★☆★

♪♪東京校からのお知らせ♪♪

次のアフレコ体験説明会は4月6日!
ゲスト講師は「サザエさん」ノリスケでもおなじみのシグマ・セブン所属の松本保典先生!
また、卒業生ゲストとしてプロダクション・エース所属の佐土原かおりさん
要予約ですので注意してくださいね。
詳細はコチラをご覧ください……〆(≧▽≦ )

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる