MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

プロダクション所属学内オーディションⅢ

2012年3月6日 | 声優学科

卒業式が近づいて来ました!2年間の思い出が蘇りますね…
こんにちは、大阪校担任のナッツ(仮)です。

着々と卒業後の進路先が決定になってきています。頑張った成果が出ると本当に嬉しいです\(≧∇≦)/
今日はプロダクション・エースのオーディションに合格した、伊藤翔平君と浅山恵さんに話を聞いてみようと思います!

*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆* *◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*

Q:オーディションを受ける前のイメージと、実際オーディションを受けてみてどうでしたか?
浅山:オーディションを受ける前は、もっと堅いイメージを持っていて、もっと面接のようなイメージを持っていました。実際はどの事務所の方も、にこやかに見て頂いて、受けやすかったです。
伊藤:そうだね、自分達次第で良いオーディションにする事が出来る環境でした。

Q:オーディオションを受けるにあったって、AMGで学んで良かったと思う事は何ですか?
伊藤:人前で発表をするのって凄く緊張します!でも緊張は悪い事ではないと言う事を授業で学んでいたから、緊張しながらも良い発表が出来るようになった事です。
浅山:私は、基礎の授業ではみっちり、一人ひとりコメントを貰えるので、どこを直すば良いのかが学べた事かな。オーディションでは、先方からの指示を貰っても、すぐに直す事が出来たと思います。

Q:プロダクション・エースの合格を貰った時の気持ちを教えて下さい。
伊藤:びっくりしました!初めてのオーディションだったのでやりきろうと思ってやりました。自分なりには出来た!と思っていたので、良い評価を頂けて、素直に頑張りたいと思いました。
浅山:受けた感触では、出来なかったわけじゃなかったけど、特別自分では良い評価が出るとは思っていなかったから、本当に嬉しかったです。

Q:プロダクション・エースに行ってやりたい事は何ですか?
浅山:声優としての声のお仕事はもちろん、イベントなどにも出演して、お客様とも会える声優になりたいです。
伊藤:僕は何でもやりたいです!けど、角川アニメの主役がやりたいです(笑)僕がプロダクション・エースのエースになります!

Q:声優になりたいと思っている、高校生にメッセージをどうぞ♪
伊藤:僕は高校生の時にロボットアニメが好きで、主役がやりたい!と思ったのがはじまりでした。自分が本当にやりたいと思う事なのであれば道は開くと思います!
浅山:不安はあると思うけど、勇気を振り絞って最初の一歩を踏み出して下さい!

o-dhisyonn1.jpg

o-dhisyonn2.jpg

*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆* *◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*

長いと思っていた2年間もあっという間、もうすぐ卒業を迎えようとしています。
オーディションに合格をしたけれど、ここがゴールではなくて、本当のスタートはこれからです!!
AMGで学んだ事を発揮して、活躍する声優になるように頑張ろうねヽ(〃’▽’〃)ノ

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)