MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

【東京校】夏休み中の嬉しいお知らせ

2011年8月22日 | 小説・シナリオ学科

こんにちは。東京校アイコです。
数日前から急に涼しくなりました。涼しいというかむしろ寒い。
このまま夏が終わってしまうのかと思うと寂しい限りでございます。
暑ければ暑いと文句言うんですけども。

さて、夏休み中ですが嬉しい報告がありました!
新人賞の通過発表です。
MF文庫Jライトノベル新人賞、電撃大賞、GA文庫大賞、講談社ラノベ文庫新人賞、それぞれでの途中選考通過を知らせてもらい、とても喜んでいます。

電撃大賞と講談社ラノベ文庫新人賞では、二次選考通過の報告を複数受けています。
これまでノベルス学科で学んできたことを生かせたからの結果ですね!
新人賞通過の報告は本当に嬉しいものです。
受賞デビューの報告が聞けるのを楽しみにしています(ハードルをぐんとあげてみるテスト)。

新人賞受賞、デビューというと、最初はなかなかイメージしにくかったり、自分にはまだまだ関係の無いことと思ってしまいがちですが、決してそんなことはありません。
特2年生やマスターコースになると、クラスメイトが最終選考まで残ったり、デビューしたりというのがぐっと身近なことになってきます。
周りの人がデビューへどんどん近づいていく環境、というのもノベルス学科の特徴です。

先日も8/20に「コープスパーティー Book of Shadows」(富士見ドラゴンブック)でデビューした恵莉ひなこさんが著作と共に学院に遊びにきてくれました!
201105000172.jpg表紙はこちら
「コープスパーティー」という人気ゲームのノベライズでデビューを飾った恵莉さん。今後の活躍にも期待です!

そんなノベルス学科の日常や、卒業生の情報についてお話したり、「自分の作品をレベルアップするためにはどうしたらいいのか?」という疑問を解決できるのが、体験説明会です。
「クオリティアップには秘密があります!」と題して、普段どのような指導をしているか、その指導を受けたことでどのように作品がレベルアップしていくかを鯨晴久先生がお話します!
作品のマイナスポイントを無くすためにはどうするか、プラスポイントをさらに伸ばすにはどうするか、作品をよりよくするための秘密をお話しますので、是非遊びに来てくださいね。

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる