MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

【東京校】学科ニュースのことなど

2011年7月27日 | 小説・シナリオ学科

アイコです。
夏休み中なので講義はないのですが、個別指導を受けに来たり涼しい自習室で原稿執筆に励む学生がいるなどして「わーい夏休みだー!」という感じのしない日々が続いています。
え? 私がみんなに「課題の〆切はいついつです、頑張ってね!」とメールをしたからですか?
作家を目指す人なら常に〆切については意識していないとね!
そんなわけで、日々なにかしら課題などが提出されている日々でもあります。

ところで皆さん、AMGのサイトにある『学科ニュース』はご覧になっていますか?
ノベルス学科からの色々なお知らせをしているページなのですが、最近新しいニュースも追加しましたので是非読んでみてください。
最近のニュースの一押しは「プロットミーティング」です! ノベルス学科での大きなイベント「プロットミーティング」がどんなものなのか、少しでも伝わると良いのですが。

mtg1.jpg
↑プロットミーティングでの1コマ。

今後も新しいニュースは追加されていくので、時々覗いて見てくださいね!
プロットミーティングについては、学生発信委員でも近いうちにブログで取り上げる予定なので、そちらも見てもらえたら嬉しいです。

こうした「プロットミーティング」に提出されたプロットや、新人賞への投稿作品のほとんどが「個別指導」で講師の指導を受けています。ではその「個別指導」はどのように行われているのか?
その秘密を、7/30(土)の説明会で、鯨晴久先生がお話します!
「指導を受けたら上手く書けるようになるの?」「小説はひとりで書くものじゃないの?」などなど、みなさんのいろんな疑問にお答えします。ぜひ遊びに来てくださいね!

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる