MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

スキルの活かし方~漫画原作講座~

2011年7月19日 | 小説・シナリオ学科

こんにちは、東京校のナベミです。暑くなったり涼しくなったりと気温の変動が激しい近ごろですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
夏の強い日差しに負けずに、熱く行きますよー!ファイトファイト!

そんなわけで、去る7月15日、私たち2年生はマンガ学科講師・柳葉あきら先生よりマンガ原作のつくり方についてご指導いただきました!
そう、ノベルス学科の学生だからといって、選択肢は小説を書くことに限らないのです。AMGで勉強してきた私たちは、文章表現の技術はもちろんのこと、素敵なシナリオを考える力……いわばお話づくりの技術が身に付いています。
つまり、ゲームのテキストや映像・音声作品のシナリオ、漫画の原作など、ストーリーのあるものになら何にだって携わることができるということです。

柳葉先生は、マンガ原作に必要なこと、マンガならではのストーリーのつくり方などを丁寧に指導してくださいました。思い出のマンガのお話なども交えて、講義は和やかに進行。実際のお仕事で使用されたという資料も見せていただき、プロの現場を身近に感じることができました。
学生も熱心に聞き入っていました。かくいう私も、ノートに講義内容を書き込むのに夢中で写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました……! 不覚!

ちょっとページが寂しくなってしまいましたが、この辺りで。
前の記事にもありますが、長い夏休みの始まりです。1日1日を有意義に過ごしたいものです……バリバリ書くぞー!\(`・ω・´)ノおー

~アイコから~
写真! しまった! 私も講義にお邪魔していたというのに! 不覚! 次回は撮影します……。
気を取り直して。このマンガ原作の講義でシナリオの課題が出ています。提出されたシナリオをコンペして、選ばれた作品をマンガ学科でコミカライズしてもらいます! 学科を越えたコラボレーション、楽しみですね~。
学祭でそのコラボを皆さんにお見せできるかもしれません!
今は夏休みなので学生はそれぞれ課題や新人賞投稿のための執筆に勤しんでいます。これから作家を目指す皆さんも、ノベルス学科の体験授業で小説の書き方にふれてみませんか? 夏休み中は2日連続の体験授業もあるので是非来てくださいね!

さて。累計14万部を突破した「犬飼さんちの犬」の興奮もさめやらぬ中、またしても産学共同プロジェクトによる新しいノベライズが発売されます。
dog2.jpg
タイトルは「犬のおまわりさん」表紙はこちら。執筆を担当したのは、卒業生の柳雪花(やなぎせっか)さんです。映画「犬のおまわりさん てのひらワンコ3D」は8/27(土)よりシネマート新宿ほか、全国ロードショー決定! 映画の公開にさきがけて発売される柳さんの力作を、是非書店で探してみてくださいね!

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる