⇒6/23更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求
AOエントリー

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

残り少ない夏休み

2010年8月31日 | 小説・シナリオ学科

生暖かい風が湊の頬を撫でる。纏わりつくようなぬるい風。
通常なら煩わしいと思い、涼を求めて移動する。
しかし今は、その生ぬるい風がそれらしい雰囲気を演出してくれていた。
「湊。こんな気持ち悪いところ、早く出るぞ」
「大丈夫だよ、千尋。全部作りものなんだから」
夏休みがあと少ししかないということで、千尋を誘ってお化け屋敷に来た。
遊園地内にあるこの施設は、本格的な演出が売りだ。足元を照らす程度の淡い光と、その光さえ見えづらくしている地を這う蔦。壁は湿った岩で覆われ、上からは柳の葉が垂れている。
「湊!早く!」
実は怖いものが苦手だったらしい千尋は、周囲に目を向けず足早に出口を目指す。歩くたびに床が軋み、その音もまたいい味を出してくれている。苦手なものがないと思っていたから、千尋が慌てる様子は見ていて楽しい。
そんな風に思った罰なのか、千尋を追っていた湊は床を踏み抜いてしまった。
「ち、千尋っ」
「湊!」
突然の出来事で慌てていると、千尋が戻ってきてくれた。
そしてすぐに湊の手を引き、助け出してくれる。
そのまま千尋の手を握り、体を寄せ合ってお化け屋敷を出た。
――――――――――――――――――――
こんにちは、キリンです。
あと一週間ぐらいで八月が終わるというのに、まだまだ暑いですね。
私は、ジェットコースターでもお化け屋敷でも笑ってしまいます。友達と一緒に『キャーと言ってみよう』と相談したにも関わらず、成功したことがありません。お化け屋敷は文化祭ぐらいでしか入ったことがないので、本格的なところに行ったら女の子らしく叫べるかもしれないです。
本格的なお化け屋敷、行ってみたいなぁ……。(←勝手にどうぞ。
さて、ノベルス学科の夏休みが残り少なくなってきました。
長期休暇の目標――かもしれない長編執筆。どうにか、最後まで書き終えました。
これから見直しタイムが始まります。
「スピーディーに!」高校の先生の口癖です。えぇ、わかっていますとも。
時間は無限ではないので早々に終了させますよ!
スピラさんの記事に赤ペン先生が登場していて、羨ましいと思っていました。
しかし! 前回、私が担当したときにも出張してくれたのです! 思わずガッツポーズをしました。
赤ペン先生は夏休みが終わっても出張してくれるのでしょうか。とても気になります。
……冒頭の小話、ネタがつきてきました。次はどんな話にしよう……
――――――――――――――――――――
出張アイコちゃん!
あんまりおもしろいこと書けないからコメントつけるの躊躇してるんだけどね?
長期休暇中の長編執筆は大事です。キリンさんが「書きあがった」と行ってデータを持ってきたときは胸をなでおろしましたよ。
長期休暇じゃなくても普段学校に通いながら、バイトをしながら、生活の中に原稿執筆の時間を組み込む、それが大事な気がします。〆切前に慌ててやるのでは小学生の宿題と一緒だぜベイベ。
などとむりやり夏休みの終わりにからめようとするけど気にするな。
来週から授業始まります。
2学期始まったら出張アイコちゃんもむずかしいかもですねー。
いやでもほらみんなの心の中にいつでもいるよ。だから忘れないで!
むしろ毎日会うじゃないか!

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる