⇒9/10更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求
AOエントリー

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

永川成基先生による『基礎から学ぶキャラクター作成講座』

2021年9月15日 | 小説・シナリオ学科

9月12日に行われたオープンキャンパス。
小説・シナリオ学科では「ゲーム・アニメ」「漫画」「小説」など、幅広いジャンルで活躍し、AMGのレギュラー講師としても教鞭をとる永川成基先生の講義を開催しました。

 

『機動戦士ガンダム サイドストーリーズ』『バイオハザードリベーションズ』『スカーレットライダーゼクス』のシナリオや、新海誠原作の小説『彼女と彼女の魔女』など、数多くの作品を執筆されている永川先生。

その豊富なご経験から「ジャンルに関係なく様々なことを学び、流行を察知することが多くの仕事に繋がる」ということを講義の冒頭でもお話してくださいました。

 

 

今日の講義は、永川先生のようにプロとして活躍するための第一歩。

キャラクター設定」と「シナリオの基本フォーマット」のお話を中心に、魅力的な物語を書く秘訣を教えていただきました。

作品のキャラクター設定というと、登場人物の外見的な特徴をイメージしがちですが、
キャラクターがどんな生き方をするのか、物語の中でどんな役割を果たすのかを考えることが大切だ」と、永川先生はおっしゃいます。

また、「どんなジャンルでもシナリオの基本となるフォーマットは変わらないため、こうしたキャラ設定や物語全体の世界観は、どの作品でも第一話に集約されている」とのこと。
今日の講義では、そのことを人気漫画の第一話を例に挙げながら、楽しく説明してくださいました。

 

 

終始、興味深いお話をしてくださった永川先生の講義。ただ文章を書くだけではなく、流行りの情報を収集・蓄積したり、ヒット作のパターンを分析したりなど、小説家やシナリオライターの面白さと奥深さを学ぶことができました。

AMGは今後も、皆さんの夢を応援するイベントをたくさん企画しています。
少しでも小説やシナリオに興味がある方は、ぜひ一度ご参加ください。

 

▼今後のイベント情報はこちら
https://www.amgakuin.co.jp/ssl/setsumeikai/

※掲載写真:永川先生の別の講義で撮影させていただきました(9/12当日の写真ではありません)。

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる