⇒7/17更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求
AOエントリー

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

文芸ジャンルでも卒業生が活躍中!

2020年7月2日 | 小説・シナリオ学科

6/10創刊の新レーベル「ファン文庫Tears」で、卒業生の矢凪(やなぎ)さんが短編小説を掲載していただきました!

「動物の泣ける話 」と「電車であった泣ける話 」の2冊に掲載作品があります。

在学中の講義を参考に、プロットを作成されたとのこと。
矢凪さんは、マイナビブックスの第3回お仕事小説コンで優秀賞を受賞されており、今後ますますの活躍が期待される作家さんです。

小説・シナリオ学科では、2年次から講義を選べる専攻別講義を設定しており、その中で「文芸小説専攻」を選択している学生も多数おります。
今年の新入生からは特に、ライト文芸や純文学を執筆したいという声も多く聞きます。

ライトノベルの実績が多いので、そのイメージが強い小説・シナリオ学科ですが、今後は文芸ジャンルでも活躍する卒業生が続々生まれそうな予感です!

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる