MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

プロットミーティングを終えて…

2016年7月19日 | 小説・シナリオ学科

どうも、こんにちは! チューターの相澤です。

 

七月も半ばを越え、そろそろ梅雨も明けそう。

 

日照りで肌がじりじり焦げるわけで、いやぁ~夏直前ですね!

 

さて、先日ノベルス学科ではそんな初夏の熱気に負けないぐらい、盛り上がったイベントがありました。

 

タイトルにもありますが、7/12~7/14の三日間、プロットミーティングが行われたんです!

 

さてさて、プロットミーティングとは?

( ,,`・ ω´・)ンンン?

 

以前にも説明したかもしれませんが、お付き合いください!

1年生、2年生、マスターコース、卒業生が一緒になって、提出されたプロットの「良い出し」や話し合いを行います。

 

作品をより良いものに練り上げる練習の場、人と人とのコミュニケーションを取る練習の場~etc

コレオモシロイネ>(`・ω・) (・ω・*)<コノサクヒンヨンデミタイ

 

実はたくさんの相乗効果があってのことなんですよ。

じゃあ、実際にどんなことをやっているのか、写真で見てみましょう!

 

雰囲気はこんな感じ。

s_IMG_7587s_IMG_7602

 

最初は時事ネタを使い、意見を出し合うグループディスカッションをします。

 

参加者は80人を超える大規模イベント、二つの教室にグループを分けて行われました。

ひとつの議題について、意見を出し合う。

他の意見に耳を傾けながら、熱心に意見を交換し合う姿が印象的でしたね。

これがプロットの「良いところ」出しをする際に、話し合いの空気を作る準備運動になります。

 

もう、この時点でみんなわいわいと楽しそう。

 

s_IMG_7605

 

見て、この笑顔!

ま、まぶしい!

 

笑顔が絶えないディスカッションでした!

普段、話す機会がなかなかない人と同じグループになるとドキドキなんですけどね。

 

そして今回提出されたプロット総数は……

 

65本!

 

この数字、参加者の半数以上がプロットを提出したことになるんですよ。

 

今年は例年よりもOB,OGに加えてマスターコース生もエントリーもありましたが、提出率は凄く高かったですね。

 

そして迎えた最終日!

s_IMG_7763

 

毎年、提出されたプロットを参加者による投票が行われます!

上の画像は結果発表を待ち、そわそわしている参加者の皆さんです。

 

で、集計の結果!

見事、今年の総合賞、読みやすさ賞、タイトル賞に輝いたのはマスターコース生Y君とA君の作品でした。

 

受賞、おめでとう!

( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)ノオメデトー

 

タイトル賞と読みやすさ賞の二冠を達成したマスターコース生のY君に感想を聞いてきました。

 

Y君 「W受賞、嬉しいです! 一年生、二年生の時は得票が少なかったですけど、二年間、勉強してきた成果が出せました。ちゃんと講義を受けてきてよかったです。 投票してくれた方、本当にありがとうございました!」

 

写真は「恥ずかしいので許してください」と、NGでしたが、それでもにっこり笑顔でVサイン!

 

おめでとう、Y君!

 

三日間にわたるプロットミーティング、みんなお疲れ様でした!

 

この夏、練り上げて作品を書きあげられたらいいですね!

 

さて、話は変わって今週末の説明会のご案内です!

 

よしっ! 長編を書きあげたぞ!

ヽ(*⌒∇⌒*)ノ

 

でも、初めての投稿でいったい何をすればいいの?

Σ( ̄ロ ̄lll)ガクガクブルブル

 

そんな不安をお持ちの方っていませんか?

(実のところ、僕もその一人でした……)

 

ですが、安心してください!

7/24(日) 7/25(月)の説明会で、そんなあなたの不安や悩みをズバッと解決!

二日間にわたってばっちりレクチャーします!

 

詳しくは下のリンクから確認してください。

ブログ用申し込みボタンブログ用申し込みボタンsp

 

 

一日しか参加できなくても全然大丈夫ですので、皆様のご参加をお待ちしております!

 

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる