MENU

体験説明会
資料請求
早期出願

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

ゲストを招いて特別講座!

2016年6月1日 | 小説・シナリオ学科

こんにちは、チューターの相澤です。

 

今日は先日、行われましたAMGエンタメ業界オープンキャンパスの内容を簡単にご紹介します。

今回、ゲストにお呼びしたのは、『とある魔術の禁書目録』、『ソードアート・オンライン』、『アクセル・ワールド』、『灼眼のシャナ』、『魔法科高校の劣等生』、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』などのビッグタイトルを担当した編集者の三木一馬さんです!

(前回のブログ参照です)

 

エンタメ業界の第一線を走り続ける編集者の生の声をお聞きしました。

 

当日、受付をしていたんですけれど……開始時刻が迫るにつれて緊張でした。

大勢の方にお集まりいただきまして、合計100名を超える参加者!

いつもより一桁多くて、たじたじ( ⓛ ω ⓛ *;)

 

さて、そんな特別講義は前半、後半パートに分かれておこなわれました。

前半パートでは三木一馬さんからストレートエッジ立ち上げの意図や経緯、後半パートではエンタメ業界で働くために必要なことやクリエイターとディレクターの違いについてなどなど。

参加者から寄せられた質問に答えていく形式で進んでいきましたが…

 

いやぁ~濃密な二時間でしたね。

ほんと、あっという間。

でも、書き残したメモはA4一枚じゃ全然足りないという大ボリューム。

 

寄せられた質問の中には、出版業界について踏み込んだ内容もあり、参加者のみなさんは真剣な面持ちで耳を傾けていましたね。

クリエイターのみならずディレクター側のお話を聞けて面白かったです。

 

さて、ビッグゲストをお呼びしたAMGエンタメ業界オープンキャンパス。

 

次回、6/5(日)のゲストは作家の七月隆文先生をお招きします!

 

アニメ化もされた「俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件」、映画化も決定している「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」はどの書店にも並んでいてベストセラー!

 

ライトノベル、一般文芸と幅広い分野で活躍する七月先生のお話を聞ける貴重な機会です。

 

説明会の予約も受け付けていますので、興味がある方は是非ご参加ください!

当日、みなさまのお越しをお待ちしております!

 

ブログ用申し込みボタンブログ用申し込みボタンsp

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる